2010年02月28日

「京都、春。」  

kyouto_haru.jpg

買ってきた−。
昨日、アキバBlog に載ってるのを見ていいなーと思ったので早速行ってきました。

モノは、どうなんだろうねぇ
これで 2,400円 は同人誌なら安いけど商業レベルだと考えると、ちと高いかなぁ
A3サイズで、この高精彩さはスバラシイ以外の言葉が見つからないものの反面もうちょい硬い紙で作って欲しかったんだよね。この本の薄さだと持って帰るまでに折れ曲がる可能性があるよな、後はまぁ好みの問題なんだろうけど
やっぱイラスト集ってのは硬い紙で出来てたほうが嬉しいんだよなー

とはいえ、近年出されるイラストレーターの画集とか色物印刷的に、この再現レベルってどうよ?な商品も多いのも事実で、そういうのを加味すると、コレは手放しで褒められるっつうか賞賛できるだけの作品ではあるんだよなぁ。

2,400円 高いなぁと思ってしまうけど、サークル側からみると
決して高い利幅が取れてはいなさそうなんで、仕方ないかなーとも


「京都、春。」は一般書店では買えませんよー。
「とらのあな」や「メロンブックス」でも買えませんよー。
って事で、お店には卸さずショップを自主運営して直販のみ。とかそういう形態は新しいというか、サークルってレベルじゃないんじゃなかろうかと、物凄く面白いなぁと

なんというか、こういう新しい流れってのは好きだなぁ
不便なんだけど、でも欲しいなぁと思わせられるモノが作れるなら
それはそれで成功できると思う。



ちなみに、場所が判りにくいというか
知らないと通り過ぎてしまいそうなくらい何にもない所だったりして
でも、こういうの秘密基地っぽくって男の人には人気ありそうだよなー、なんてw
ちょっとこういう所で働いたりしてみたいわw


100228_01.jpg
広域地図は本家に譲りまして、お店の出入り口はこんな(笑)
いくらなんでも、手書きは手抜き過ぎるだろ(笑)と思うけど、始まったばかりだからアリかな〜

100228_02.jpg
道路から中を覗くと、こんな感じの ダンジョン 地下 になってます。

100228_03.jpg
やっぱ手書き(笑)
この奥、って書いてあるけど廊下がまっ暗で
本当にココでいいのか心配になってきます^^;

100228_04.jpg
でもって、お店でサークルさんのルビコンハーツ到着。
顔さえ写らなければOKなので、好きなだけ写真も撮っていってかまいませんよー
とのことだったので、調子に乗って沢山取らせて頂きました。
ちなみに、左側のカラー絵は「京都、春。」の裏表紙
いやまぁ、両方が頭なんで、どっちが裏表紙でもないんだけどさ

100228_05.jpg

100228_06.jpg
この辺の絵も 京都、春。 に載ってる絵ですね。原画というか元サイズなのかな?
こうやって額縁とかに入れて飾りたいくらいに綺麗な絵ですよ。
というかむしろ、こういうの欲しいな(笑)ちゃんと 絵 として飾れるヤツ

ちなみに、下の右側にあるのは次回作の[猫と少女]の見本というか広告(?)
次もA3らしいです。保管場所に泣きそうな気が・・・

100228_07.jpg
ダンジョン お店から出てくると車道向かい側が湯島聖堂の駐車場辺りです。
目印としては、こっちの方が判りやすい気が・・・w
posted by 都築恭也 at 21:58 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月19日

さくら荘のペットな彼女  

sakurasounopetnakanojo_01.jpg
さくら荘のペットな彼女

著:鴨志田 一
電撃文庫

「大人になればわかるわ。『とりあえず』に続く言葉なんて、『ビール』だけで十分」

普段ダメな大人が、たまにつぶやく話に
ちょっと心奪われることが、あったりして、そういうのが好きで
また新しい本を買ってしまうんだよなぁ・・・

話自体は、最近のモノとしては
そんなにパンチのある話ってわけでもなく
とにかくテンポの良さが光る作品でした。

なんか続巻が出そうな雰囲気だけど、どうなんだろ・・・
posted by 都築恭也 at 01:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月18日

確定申告の話。  

罠っぽい話を1コだけ

確定申告、作ってる途中で課税される所得金額が0になったので
残った控除証明とかメンドイので付けませんでした。ヒャッハーwとかたまにあるんですが

この確定申告書から市町村民税も計算されてまして
市町村民税を計算する時って、控除額が減額計算されてるんですよね

例えば、基礎控除とか確定申告提出の時は38万で計算するけど
市町村民税の時は33万で計算したりするんで、この差額が結構バカにならんのよね
特に扶養家族が多い人とか、扶養控除も33万/人(特定扶養は45万)なんで4人家族だとこれだけで控除額が20万も変わってくるわけですよ。
生命保険も上限が7万以上の支払いで35千円控除と変わります。

なので、ここいら辺再計算して所得-控除額がプラスになって、
かつ無精で控除証明余ってる人は、ちゃんと付け足しましょうという話^^;
posted by 都築恭也 at 22:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月17日

何度も見てしまうスレッド  

okotowari.gif

お断りしますのAA徹底的に集めようぜwwwwwww
http://hamusoku.com/archives/2281067.html

これ見てニヨニヨしているのが楽しくて仕方ない自分は
精神がちょっと、ダメな感じだと思う・・・
posted by 都築恭也 at 21:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月15日

憑依ってレベルじゃねぇぞ!  

マイケルジャクソンみたいな顔になった相川七瀬が、ごきげんようで吉村由美との”関係”について語った
http://hamusoku.com/archives/2613238.html

ちょっとぐらい似ているからって、いちいちガタガタ言うなよ。
とか思ってたけど、見たらメチャメチャ似ててクソワロタw
posted by 都築恭也 at 19:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月15日

停滞温床(低体温症)  

100215_01.jpg
ヤビツ峠 ⇔ 塔ノ岳 往復。

そんな感じで、なんちゃって雪山軽登山。
つか全然「なんちゃって」じゃなかったけど・・・
なんで上下に雲があるんだろうねぇ、ちょっと不思議。

100215_02.jpg
こんな感じで、バリバリ所かカチコチに凍り付いてますよ〜と

100215_03.jpg
雪でいつもよりも高い位置を歩いているのと、上の写真みたく
枝が凍り付いて垂れ下がって来てるんで、ほとんどずーっと藪漕ぎして歩いてる様な状態。もちろん足元は雪なのでアイゼン必須。

登山道も判らなくなってて、前に歩いてる人の足跡信じて歩く様な状態。
たまに前の人が道を間違えてて、違う所へ連れて行かれたり・・・(笑

100215_04.jpg
昼頃に、ちょっとだけ光が差し込みました。
これ以外は、雲の中っつうか、曇りでした

100215_05.jpg
塔太郎、急襲!
って感じで超接近でした。手を伸ばせば鼻先に触れられる距離だったのさ

本日のタイムレコードは、
行き、9:20発で塔ノ岳13:05着
帰り、13:45発でヤビツ峠16:50着でした。
トータルで7時間半

途中、全然違う所へ行ってしまって迷ったのと
雪の影響、藪漕ぎなんかの諸々の影響もあって結構な運動量っつうか
かなりハードな山行でした。でも去年より往復で時間早いんだよなぁ(^^;

なんだかんだで、多少は慣れて来たのかな〜と思いつつ
実際問題、今回も帰りには左膝がオカシクなりはじめてたりして
右膝は逝きやすいのでサポーターしてるんですが、そろそろCW-Xとかサポートタイツ買ってもいいかなと検討中。

ちなみに、寒風に吹かれすぎたのかヤビツ峠まで戻ってきて
車に乗って暖房効かせても全然体が暖まらず、結局家に帰ってきて
風呂入るまで、何となくカタガタ震えるのを我慢して帰ってきた様な感じでした。
ちょっと危険な感じがする・・・^^;
posted by 都築恭也 at 00:28 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月12日

ダンスインザヴァンパイアバンド  



レベッカの「フレンズ」がOPって随分古い曲を引っ張ってきたなぁと思ってしまった・・・
まぁ歌っているのは別の人で、曲もアレンジ入ってるけど

本編の方なんだけど、なんか見せ方が「化物語」に似てるなぁ・・・と思ってたら制作会社が同じで、どっちもシャフトの作品だったので納得してしまいました(笑)

普通のアニメ画像に挟まって写真が入り込んだりとか
パースの切り方が似てるよね。と

後は緩急の付け方かな
セルじゃないけど、描写枚数を減らすのと見せ方の強弱をつける為だと思うんだけど
妙に早い描写(時に、ほとんど知覚できないぐらい早い描写)と、やたらゆっくりな描写(例えば、故事った時に周囲の時間の流れが極端にゆっくりに感じられる様な主観的な描写を含んで)が交互に出てくるんで、判りやすいっつうか独特だよなぁコレと

この描写方法は、これで面白いと思うけどね
金田パースのアレンジ版というか現代版みたいな感じ

所で、OPの映像なんだけど
サビ部分の「Oh,フレンズ〜」でフェンスが壊れて落ちていくのは
ネタなのかなんなのか判らんけど、初めて見た時にスゲー笑ったw


オマケ

reizing.jpg


なんか色々大丈夫なんですかね、この作品。
posted by 都築恭也 at 01:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月09日

ありったけの夢と 僕らの未来をつめ込み あの空の彼方に すぐに飛び立とう  


-space ship goes on- by nice music

レトロ・フューチャーという表現がぴったりの宇宙系ソング
このCDが出てから、もう15年以上経つんだなぁ・・・と思うのと同時に、まだ覚えてて
YouTubeに上げてくれてる人がいることに感謝。

たまに思い出して聞きたくるなるんですよ



さよならじゃない / Something ELse

同じく、ふと思い出して聞きたくなる曲がこれでして
懐かしいというか、確か「進め電波少年」な何かの企画で
カンヅメにさせられて作った曲じゃなかったっけ?

これ聞くと「卒業」ってイメージが僕には強いですね。
posted by 都築恭也 at 00:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月08日

まっ白け・・・  

100207.jpg
日時:2010年 2月 6〜7日
年計:5泊目
場所:青野原キャンプ場

そんな感じで雪中キャンプですよ!
地面がサクサクしてて、これはこれでタノシーw
マットのお陰で特段寒さを感じることもなく、いつも通りの快眠が得られました(笑

つか、3週間ぶりのキャンプでテントで寝るの楽しすぐるw
最近は露天で寝るシチュエーションが多かったからねぇ、たまにはテントもいいもんだ(ぇー

それにしても、撮ってきた写真がことごとく白トビが凄くて見れたもんじゃない^^;
ここいらへん、RAWモードとかデジイチだと違うんだろうなーと思うとちょっと悔しいですが
実際問題デジイチなんて買っても重いしデカいし、持ち歩かなくなるのが判っているので、コンデジで、もうちょいどうにかならんものかなぁと・・・

他に、自分が写ってる写真が1枚あったんですが
見たら、自分のメタボっぷりがヤバ過ぎてとてもじゃないけど載せられないの (ガクブルw

詳細は、めんどっちくなったので丸投げで(ぉ
posted by 都築恭也 at 00:19 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月03日

凄いなオイ・・・  

私の落札価格は53万です……劇場版「なのは」生フィルムがとんでもない値段に
http://gamez.itmedia.co.jp/games/articles/1002/03/news066.html

エヴァより高値が付いてたのは知ってたけど、ここまでとは・・・
純粋にアニメーターに、これぐらいのロイヤリティが入る方法ってないのかなと

これも、結局売り出してるヤツとか中間業者しか儲かってないんだよなぁ・・・
作品の評価が高いんだから、制作側にも見合った収入があってしかるべきだと思うんだよねぇ
posted by 都築恭也 at 23:21 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月02日

魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st  

nanoha_movie01.jpg
魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st


パンフレット売り切れだってよー
「入荷未定」とか、なにそのパンフレット・・・

仕方がないので、代わりにテレカなんぞ購入しました。
そんなわけで劇場版リリカルなのは 見てきました。

やっぱりTV版を見ている人用ってことで
だいぶ駆け足感のあったのは仕方のないことかな

衣装とか、デバイスの扱いが新しくなってて
そこいら辺が見てて楽しかった

基本的に StrikerS の時の衣装をベースに作り直されてたり
魔法エフェクトも一新されてた感じ

デバイスもレイジングハート、バルディッシュ共に StrikerS の影響を受けつつ
この頃はベルカ式カードリッジシステムが無いので若干簡素な感じ

The MOVIE 1st なので 2nd で A's をやってくれると期待!
やっぱりカードリッジロードのカッコ良さは他にないものがあるよねー と

毎回、無印の「なのは」で思うのはクロノがもうちょい出てきてもいいと思うんだよなぁ
ただでさえ数の少ない男の子キャラクタだし、スピンアウト前のGAME本編では主人公格だったんだよ?(笑

アルフも大人形態は久しぶり
無印版では本当に良い忠犬っぷりで凄い好きだなーこのキャラクタ
本気で怒ってる所とか、良い人だよね

淫獣については以下略(ぇーw


で、

なのはさんは相変わらずの鬼人っぷりでした。
バインドで手足の自由を奪って → 全力全開デバインバスター
やっとの思いで防ぎきった無防備状態のフェイトちゃんに追撃のスターライトブレイカー

ちゅどーん・・・

海に並ぶ廃ビル郡全部消滅・・・、辺り一面白い光に・・・

って、どんだけ強い集束砲で追撃してるんだよ!

いやこれ必見ですよ
周囲には申し訳なかったけど本当にフイタw
脳裏にこれがヨギッタのはシカタガナカッタンダ
http://white-t.sakura.ne.jp/sblo_files/white-t/image/nanoha.jpg

機械持ってないけど、とりあえずブルーレイで出たら買おうと思った。

ちなみに、このテレカなんですけど
帰ってきてよく見てみると
nisetereka.jpg

テレカじゃねぇ!(笑

別にどっちでもいいけどさ・・・
posted by 都築恭也 at 00:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記