2011年12月24日

サンタクロースになりたい  

santakurosuninaritai.JPG

サンタクロースになりたい
by 緒方恵美


去年の続きってコトで・・・(笑
流石に Youtube なんかに原音は置いてありませんでした^^;

緒方恵美さんは声優さんで、90年代には物凄い人気だった方で
一番有名だったのは「幽遊白書」の「蔵馬」役でしょうか
女性なのに圧倒的に女性ファンが付く様な方でしたけれど、男性からも物凄い人気でしたね(主に違う意味でw)

CDの内容の方は、クリスマスのショートストーリーが3編・クリスマスソングが4曲
ショートストーリーは一人二役で進むんですが、ここいら辺は流石としか言い様がないぐらいの喋り別けかなと
同じ声なのに確かに人格や性格、性別は全然違う人物だなと思えるんですよね。

歌の方もムーディな感じで素晴らしい。
技術に裏打ちされたプロの仕事と言いましょうか
音楽だけなのに一種のショーを見ているような感覚がある作品。


posted by 都築恭也 at 00:00 | TrackBack(0) | 日記

2011年12月23日

I can see clearly now .  



Jimmy Cliff - I can see clearly now

たまに無性に聞きたくなります^^;

歌ってる人スゲー楽しそうだし、聞いてて妙にテンション上がるw

洋楽とかほとんど聞かないけれど
(というかアニソンぐらいしか基本的に聞かないけれど)

これは好き。
posted by 都築恭也 at 13:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月19日

山へ行こう、○日ぶりに〜  

111219_01.JPG

塩水橋 〜 丹沢山 往復。

本当は蛭ヶ岳まで行くつもりでしたが前夜に青野原で一泊した時
寒さに負けて炭火で暖まろうと熾したせいで結局夜中の3時ぐらいまで起きてたりして
早朝に起きれず、トイレが我慢できずに起きた頃には9時になってました(^^;

それからモソモソと準備して青野原を出たのが10時。塩水橋に着いたのは10時半ぐらい
更に準備して実際に塩水橋を出たのは10時50分ごろ(汗

この頃には、流石に蛭ヶ岳まで行くのは無理と判っていたので
とりあえず丹沢山まで、可能なら不動ノ峰まで、と考えていたのですが

結果的に、一番短い丹沢山まででの敗走となりました。

うーん、残念無念(^^;


111219_02.JPG
遙か遠くには富士山、なんて良い日じゃない?


という感じで、実は今年はGWからずっと外遊びに出ると天気の良くない日が続いていたのですが
ここに来て、やっと久方ぶりの好天気となりまして、寝坊という痛手はありましたが
個人的にはなんかこうやっとモヤッてたのが晴れた気がして非常にいい山行となりました。
来年も好天に恵まれるといいんですけどねー


111219_03.JPG

行きは堂平から登りましたが、北側斜面は完全に雪が氷へと変わりアイゼンが無いと登れないですね
今回は無理して登ってしまいましたが、今後近いうちに雨が振るようでしたがアイゼン必須かと思います。

ストックも刺さらないほど硬い氷になっていますので、下りで堂平を使うのは避けたほうが無難。

帰りは天王寺尾根を通って来ましたが、こちらはまったく雪がありませんので
無難に天王寺尾根側を歩くのを推奨します。
posted by 都築恭也 at 00:36 | TrackBack(0) | 日記

2011年12月07日

Panda  



クッソワロタwww
posted by 都築恭也 at 21:02 | TrackBack(0) | 日記

2011年12月04日

無限の JUMP !!!  



バカとテストと召喚獣にっ!OP

聞いててスグに I've っぽい音楽だなーと思ってたんだけど(特に40秒〜1分ぐらいの辺)
作曲・編曲してるのが高瀬一矢さん(I'veの中の人)でちょっとワラタw

つか、もう今の大学生あたりでI'veなんて言って分かる人いるんだろうかとか思うわけですが
かつてエロゲー業界(?)では一世を風靡した音楽職人とでも申しましょうか、とにかくOP&EDがI'veの音楽っつうだけでゲームが売れた時期があるんですけど

昔は、今ほどサイクルが短くなかったから新曲聞く度に「おーっ」ってなったけど
最近は、ヘタしたら毎月出てるんじゃね?って感じなので、「あー…」って感じでしょうかね?^^;

いやまぁ、全然悪くないんですよ?
10年経った今でも充分にイイ音楽作ってると思うんで、個人的にも好きだしねえ

ただ、最近I'veって名称が聞かなくなったなぁ…とそんな事を思った次第。





バカとテストと召喚獣

こっちは1期の方。
1期しかマトモに見たことないんだけれども、やっぱこっちはI've(高瀬一矢)作曲じゃないんだよな
でも、こっちはこっちでとても好きだったりする(笑)

この「バカとテストと召喚獣」シリーズはOPの作りが上手いなあと思う
基本的な配色が統一されてたり、本来は半年以上(1期と2期の間が)離れているのに
シリーズ通して、こんな風にちゃんと管理されているのは中々無いことなんじゃないかなと





ちなみに、本編はこんな感じw
posted by 都築恭也 at 21:52 | Comment(9) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月03日

とーしーのーさーいーごーの、おーかーいーもーの。  

111203_01.JPG



        ( ゚д゚)・・・。


        (つд⊂)ゴシゴシ




111203_02.JPG



        (;゚д゚)・・・。


        (つд⊂)ゴシゴシ




111203_03.jpg



          _, ._
        (;゚ Д゚) …?!
posted by 都築恭也 at 19:31 | TrackBack(0) | 道具