2017年06月13日

Come on! New Face!!  

170612_01.jpg


結局こーなるワケで・・・




..



170612_02.jpg


うちの子カッコイイ!(駄



散々引っ張ったあげく一部の人にはスグにバレてしまったわけですが
フォルツァと引き換えにやってきた新車は『VFR800F』だったのでした。

正直、400ぐらいで充分だと思っていたのですが
フルパニアにすると400だと細すぎてサイドケースにトップケースが干渉して
サイドの開け閉めが簡単にできないっポイ事が書かれていたので段々と大きい方に転がっていったりして・・・

同じVFR800でFとXで最後まで悩んだのですが
足の長さという身体的な影響で(笑)Fを買うことにしました。

いやまぁ、Fの方がメーター周り好きだしねえ・・・

とりあえず、既に3,000km少々乗りましたが
ここまでの感想をいうと、135万払ってもノーマルだと
たぶんマトモに乗れないバイクって所でして

特に、250ccのスクーターから一気にジャンプアップしたので
その差が激しすぎる^^;

教習車辺と比べると低速の粘りがまったくないので簡単にエンストすんのよ
大体常時2,500回転はキープしてないと、唐突にエンジン止まる・・・。
ガクガク感というかエンスト起こしそうな前触れとかなく突然止まるの・・・

安心できるのは3,500回転ぐらい回している時なんだけど
800ccなんて排気量でそんな回してたら市街地じゃ2,3速にしかならんのですが

3速以下は、これまた物凄いギクシャク感がね・・・
4速以上に入れてないとエンブレで前のめりになって体が飛び出そうになったりして・・・

市街地走行だと延々半クラしている様な感じに・汗
しかもクラッチが鬼重いしよ。4日で今まで使ってた革グローブの手のひら側が
ボロボロになったりして、手首砕けるかとオモタ^^;

ちなみに、今はかなり改善されました。
重たいクラッチはクラッチスレーヴシリンダーの交換したり
低回転でのエンストやギクシャク感は
NGCのスムースドライブシステムとランドマスター社のパワーモジュールを入れたら
大体勘弁できる程度まで改善されたかなと

この辺はそのうち別記事にでも・・・^^;


買ったばっかりだけど
今月発表になったヤマハの『Star Venture』がめっさ気になる・・・
posted by 都築恭也 at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180028709
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック