2010年06月07日

1年間でキャンプ100泊する男  

100530_01.jpg

日時:2010年 5月 29〜30日
年計:17泊目
場所:伊豆 夕日ヶ丘キャンプ場

既に先週ですが、昨年の6月にキャンプ始めた方が
5月末で100泊目になるということで記念のキャンプをしに伊豆まで行ってきました。

年間で100泊てオカシイですよね。
っていうか3日に1度ぐらいの頻度で行ってる計算ですよね

まぁそれはともかく、伊豆の突端だとマトモに出たんじゃ時間かかって仕方ないので
前乗りのごとく、金曜日の深夜発で結局キャンプ場に着いたのが朝の4時過ぎごろとか…
アホかと(笑)

そういいつつ、そんなアホが2人…
ワタシと今回の主人公様ですよ。

100530_02.jpg
とかいいつつ早速轟沈(笑

ちなみに、手抜いて蚊帳だけで寝るもんだから
10時前ぐらいに、雨に降られて濡れてみたり(駄

100530_03.jpg

サイトはまぁ、景色良いんだろうけど
この日は残念ながら、どんよりで見た目の景色はイマイチかなー
なんかオカシナテントが立っていますが、毎度の事なので気にしない方向で

100530_04.jpg

夜も、いつも通りで
なんのことはない、居酒屋の代わりにキャンプ場で飲んだくれてるオヤジ共の大宴会でした。伊豆に居るのに、毎度のメンバーってオカシイですよね。つか、お互い日曜日とかにしか会わないのに約束してないのにもかかわらず、毎週あってる人とかいるんですケド

そんな、こんな、で夜も更けていくのでした…

100530_05.jpg

まぁ何はともあれ、100泊した。ってのはやっぱり一つの経験値としては
充分納めたといっていい行動量なんじゃないかと
posted by 都築恭也 at 00:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年06月03日

いつかめ。  

写真なし。

日時:2010年 5月 7〜8日
年計:16泊目
場所:桂川PA
カウントしちゃイケナイ気がする…^^;

言っておきますけど、PAでキャンプするのは禁止ですよ!

ワタクシですか?いつも通りドカシー、マット、寝袋だけでした orz ゴメンナサイ
2時就寝で5時半起床^^;

起きたので、さっさと片付けるとドカシーの裏がナメクジだらけに… orz

どうやら、ナメック星に着陸していた模様。

仕方ないので、反対側からはじき飛ばしたりして… 片付け終了。

このまま帰っても面白くないのと無性に伏見稲荷神社が見てみたくなり
京都で高速を降りる事に…^^;

2010GW_30.jpg


そんなワケで、伏見稲荷神社へ〜
これが見たかったのよさ!
というワケで鳥居、鳥居、鳥居、… … … なのです。

2010GW_31.jpg

2010GW_32.jpg

2010GW_33.jpg


途中で、別れてみたり…
なんかちょっと、これだけ鳥居があるとコワイというか不気味というか
全部くぐり抜けた先は、ボクの知ってる世界じゃない様な、そんな不思議な気持ちになりますね。

2010GW_34.jpg

2010GW_35.jpg

2010GW_36.jpg


最後、というワケではないけれど突き当たりは池なのでした。
まだ上へと続いているものの、結構な山の中腹に突然池があったりするだけで
これまた不気味というか不思議な感じがします。

結局、この後 山の中を全部歩き回りまして(笑)
なんだかんだで、ゆっくり歩いていたとはいえ2時間程ウロウロして下山^^;

もったいないな〜、と思ったのは
この人のいない時間で、自分撮りしたかったけど三脚をバイクに忘れちゃったんだよね。

下山したのが8時半とかそんぐらいだったと思う
行動始めたのが早かったので、まだ余裕があったので
この後、銀閣寺と哲学の道を同じようにゆっくりとウロウロして午後になる頃には京都を出て帰ってきました。ちなみに全部下道で^^;

京都、じっくりみると何日あっても足りそうにないのでヤバイかも… タノシスギルwww
京都のどこに泊っても近所に観光地があるので、どこにいても不満無さそうな感じがする
そのうち観光目的で何度か行ってみたいですね>京都

というワケで、GWの話しはおしまい。
後半になるにつれ、やっつけになっていくのはご愛敬ということで(ぇーw
posted by 都築恭也 at 01:09 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記

2010年06月03日

よっかめ。  

2010GW_20.jpg

日時:2010年 5月 5〜6日
年計:15泊目
場所:美濃田の渕キャンプ場

無料でスゲーいいキャンプ場でした。

生活臭がするのは気にしない方向でw

これは、まぁ既に翌朝の風景で
3日目の着いた時間が18時過ぎぐらいだったかなぁ…

実はもう場所がほとんど残ってなくって、キャンプ場の一番端っこの方にテント立てました。
丁度、デイキャンしている家族がいたのですが、多分暗くなったら帰るだろうと思い
「ここにテント立ててもいいですかー?」と聞いてOKが出たので、さっくりと…

やっぱ、周りに他の人がいたら声かけるよなぁ普通… と我ながら思うのでした。

でもって、テント立てた頃に
デイキャンのお父さんが「ここでキャンプするなら、これ食えよ!」と

また肉とご飯を頂きました。ありがとうございました!

やっぱり地元の方だった様で、キャンプ場の端っこに
地元の人がお金出し合って作った備え付けの薪ストーブがあるんで
肉はそこで焼いて適当に食べなーと

四国の人は良い人です!

なんか行く先々でご飯恵んで貰ってるぞ俺! 大丈夫なのか俺!
という心の叫びもあるものの、ありがたく頂戴しました。

ちなみに、量が多すぎて喰いきれず。翌朝に持ち越し(笑)

つーか、バイクで来てるのに巨大な薪ストーブに薪くべてる俺の図が異様過ぎて
まわりのキャンパー、ガン見

いやゃぁぁぁぁ orz

違う、違うの!(違わねーよ!w)

2010GW_20_2.jpg

で、翌朝…

朝の5時半ごろから轟音発生 orz

なんなの… と思いつつ聞いてると、隣のファミキャン(写真奥の方)の子供が遊び始めてる音
丁度、私とファミキャンの方の間にローラー式の巨大な滑り台がありまして、油が切れてるからなんでしょうけど
子供が滑る度に、ローラーが爆音を奏でるのです orz

父母は、早くもテントを片づけるのにガチャガチャとこれまた巨大な騒音をまき散らし
子供が手伝わないので、怒って叫ぶ、叫ぶ ^^;

もちろん、関西系の方でした。

関西のキャンパー = 最低


間違いないと思う

気を取り直して、出発!

本日最初のお目当ては…

2010GW_21.jpg

ここじゃー

2010GW_22.jpg

どーん!っと

2010GW_23.jpg

2010GW_24.jpg

2010GW_25.jpg

2010GW_26.jpg


秘境駅−坪尻駅−

まぁ有名と言えば、有名で

最寄りの国道から谷へ山道を降りる事になります。
余所のサイトなんか見ると下り30分とか書いてあるけど、ワタクシ10分程度で降りられましたよ?
登りも15分は超えない程度&あんまり息切れしないレベルで到着。

時間によっては電車が2時間に1本とかなので、隣の駅から電車で往復とか考えるなら
ササッと国道から上り下りした方が遙かに早いよーな気が…

ちなみに、半分獣道っぽい雰囲気ですが、充分行き来できる道ですし
この道からそれて違う所へ行く事も皆無だと思います。

2010GW_27.jpg

とりあえず、お約束〜
うあ、もう10年も経ってるのかー
もう意味判るヤツおらんのだろうなぁ…

で、見終わったので次へ^^;

祖谷渓谷へ行きました。かずら橋、行ったけどショボかったので割愛(^^;
つうか、アレで通行料 500円はボッタクリだよなぁ… せいぜい30m程度だよ?
無料だと思ってたしな

2010GW_28.jpg

まぁ、そんなこんなで小便小僧のある所へ
実は、四国に来た目的の1番がコイツを見る事だったんですが
写真じゃ見えないようにしてあるものの、実は作が設けられてまして
絵的にどうやっても微妙な写真しか撮れなかったり…

ついでにいうと、コイツと一緒に小便している写真を撮ってやろうと思ってたのですが
作が邪魔でできませんでした orz

結果から言うと、今回の旅で一番良かったのは「坪尻駅」って事に…w

仕方ないので次へ、次は道後温泉です

写真、あるけど無いのです。要は割愛(ぇー

なんかお風呂で知らない人達と色々話しをしましたけど
昨日は札止めが出る程混んでた様で、この日はGWの最終日ってこともあり
わりとすいていたそうです。つっても判らない私には混んでる様に見えるんですが…^^;

2010GW_29.jpg

まいていくわー、という事で
道後で1泊しようかどうしようか悩んだ末に
なんだか色々めんどくなって、四国脱出(ぉぃw

これまた、目的の一つだった「しまなみ海道」なんですが
既に19時前後になってまして、暗くなり始めてたり…

写真は途中のSAで撮ったやつ

この日は、京都の桂川PAまで行き力尽きて轟沈^^;
要は初日と同じくPAでゲリラだったのですゴメンナサイ

ちなみに、やっぱり「先客」がいました(笑)
posted by 都築恭也 at 00:23 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2010年06月02日

みっかめ。  

2010GW_13.jpg

日時:2010年 5月 4〜5日
年計:14泊目
場所:姫鶴平キャンプ場

とかいいつつ、2日目の夕方からw
四国カルストのド真ん中にあるキャンプ場です
ロケーション的には問題ないかと…

とりあえず3時頃かな、到着してテント建ててると、知らないおっちゃんに呼ばれまして…
テント建て始めたワタクシに、ここでキャンプするならメシ喰いなよと
ゴハンをゴチになりました(笑) ^^ゞ

スゲーいい肉とご飯を頂きまして、ありがとうございました。

話しをしたら、地元の人らしいです。
地元つっても周囲に民家が無いので1時間ぐらいは移動しなきゃならんのだろうけど^^;

とりあえず四国の人は良い人です!

2010GW_14.jpg

でもまー、良い事があれば、悪い事があるわけでして…

この後、知らない関西のおっさん共が
人のテントの真横に(手で触れられるぐらい近くに)声もかけずにテント立て始めまして、宴会場作って焚火始めたりして、文句言いたかったけど、それよりテントに穴あいたらたまらんので速攻で逃げました…
逃げた場所が1枚目の写真

いやもうウルサイうるさい、あっち逝ってくれと思ってたのは私だけじゃないはず^^;
同じ場所でキャンプしてた人が全員「なんなのこの人達…」っつう様な目でおっさんらを眺めてたりして、これがまた夜中の12時過ぎまで続いたのでした…。合掌

もうね、久しぶりに殺意を抱いたわ
バイク蹴り倒して、テントにアルコール蒔いて火付けてやろうかと本気で思った程に…

関西のキャンパーって最低だな orz

2010GW_15.jpg

はい翌朝って感じで
実際には着いてすぐに撮った写真ですw(駄
最初は、こんなアングルの場所に張ってました。1枚目の左手側の方

2010GW_16.jpg

とりあえず出発して10分ぐらいの場所
眺めは悪くないけど、山口県のカルストの方が絶景具合は上なので見劣りするなぁ…と
正直自分で思ってた程、良い所じゃなかったのかも?

2010GW_17.jpg

そいでもって、四万十川へ
ヨサゲな所でバイク止めて写真撮ったりして
対向車線走ってたバイクの方に会釈したら、わざわざ止まって挨拶までして貰ったりして
ここが一番景色が良いポイントだとか、対岸も走れるから行ってみなとか、色々教えて頂きました。

四国の人は良い人です!

2010GW_18.jpg

2010GW_19.jpg

ついで(?)なので沈下橋も
ちなみになんで沈下橋っていうのか知らないw
たぶん水位が上がると沈没するんじゃね?と予測

この後、足摺岬へ行き
その後、なんでか祖谷渓谷へ行くために徳島まで移動しました(笑)
なんかスゲー意味無い移動っつうか、ルートもっと考えておけよ!というような感じで…
posted by 都築恭也 at 22:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月26日

ずいぶん前の話を書いてみる。  

100516_03.jpg

100516_02.jpg

100516_01.jpg

100516_04.jpg


もう2週間も前ですが、5/16に3ヶ月ぶりに丹沢へ行ってきました。
行程は、大倉バス停〜鍋割山〜塔ノ岳〜大倉バス停と私的に比較的長距離(?)を

めずらしく8時半に出発、下山が14時半ぐらいでしたので
3ヶ月ぶりと考えると、結構いいペースで歩けたんじゃないかなと

前日の天気予報では日曜日は晴れと聞いていたものの、実際には曇りで
山の上 1/3 は雲の中という有様でした。景色は楽しむ要素が何も無かったですが
やっぱり久しぶりに全力で体を動かすのは楽しいですね。

そういえば、写真2枚目の谷部の白い所辺りがなんかが野営できそうな雰囲気があるんですけど、どうなのかなーと。鍋割山に登っている最中の景色だったので帰ってから地図等で調べてみると、寄沢とかそこいら辺っぽい感じ
雨が降ったりすると、河川の水量が変わるので避けたいですが降らなければ、まずまずの場所のような気がするんですけど
何気にこの河川側も登山道の様で、ムズカシイのかなぁ…

丹沢も慣れてきた感じがあるので、そろそろ同じ丹沢でも違う山にアプローチをかけてみたいですね。今度はユーシン渓谷を見に行ってみようかと計画中。

しかし、本ばっかり眺めてると段々沢登りみたいな水際歩くのも面白そうに見えてきますな^^;
posted by 都築恭也 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月16日

クッソワラタw  



こwれwはwひwどwいw


猫の顎が外れたんだが・・・ の時並にワラタw
posted by 都築恭也 at 22:15 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月16日

到着  

2010-05-16 11.00.12.jpg
久し振り〜
posted by 都築恭也 at 11:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月14日

ふつかめ。  

2010GW_08.jpg

日時:2010年 5月 2〜3日
年計:13泊目
場所:室戸岬 夕日ヶ丘キャンプ場

とりあえず現実的に海がほとんど見えないサイトにややぐんにょり・・・
初日は仮眠しかしてなかったので、わりと早く落ちました

つか、意識せずに落ちたんで
テントの中でランタン付きっぱなしだったりして orz

でもって、朝起きてテント出ようとしたら・・・

2010GW_09.jpg


uwaa.gif

あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ 、

あ ば ば ば ば ば ば ば ば ば ば ば ば ば w w w

蟻、蟻、蟻、蟻、蟻、蟻、蟻 . . . . . .

アリ、アリ、アリ、アリ、アリ、アリ、アリ . . . . .

ariariariariariariariariari01.jpg


ariariariariariariariariari02.jpg



さよならだ!(キリッ

ってな具合で、朝から蟻さん前室に大量発生 orz

写真はもう既に、8割方帰って頂いた後の写真

テント出ようとして、最初に見た時の衝撃は、
もう一生消えないんじゃなかろうかという程の衝撃でした。

なんつーかもう、数が多すぎて、
どうしてこうなった!どうしてこうなった!と、そういう状態 orz



まぁ、気を取り直して・・・

とりあえず、最初に向かったのは馬路村でした。
柚の産地と「ごっくん馬路村」っつうジュースで一部で有名な所なのですが

今回はジュース買いにわざわざ工場まで行きました^^;
ついでで、工場見学なんぞもしてみたりw

2010GW_10.jpg

2010GW_11.jpg

2010GW_12.jpg


まぁ、こんな感じで、日差しもいー感じで、工場の周りは気分の良い所でした。

で、まだ午前中ですが、こっからこの日の寝床になる姫鶴平に向かいます。


つづくw

たぶん
だんだんメンドクサクなってきた・・・(ぇー
posted by 都築恭也 at 01:43 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月11日

いちにちめ。  

2010GW_01.jpg
今年のゴールデンウィークは四国へ行って参りました。

5/1の20時頃に家を出て淡路島SAを目指して
一応目標は朝の3時頃で、仮眠できればいいかなぁ・・・と

実際に淡路島SAに付いたのは3時半ぐらいだったかな
途中、浜名湖SA辺りまで深夜にもかかわらず結構混んでて80km巡航ぐらいだったので
まぁ早かったのかも?

んで、淡路島SAには付いたものの
そこは朝の3時半とは思えないほどのヒト人ひと・・・
駐車難民が出る程でして、寝れそうにないので次のPAまで・・・
んで、結局次の室津PAで仮眠。

PA内に、ちょっと張れそうだな〜と思える場所があったので
行ってみたら既に先客が居ました(笑)

テント2張りと、大地にそのまま寝ていらっしゃる方が1名
全員バイク海苔の方達でした^^;

まぁ、GW中は仕方ないよね。と自分に言い訳しつつ
自分はテントと大地にそのままの中間で、シートだけ引いてみたり・・・w

2010GW_03.jpg
日時:2010年 5月 2日
年計:12泊目
場所:室津PA
ああカウントしていいんだろか(ぉ

とりあえず寝たのが既に4時ぐらいになってまして
若干空が明るくなってました。
でもって6時には、起床(^^;

まぁ、予想の範囲内です。徹夜の予定だったので仮眠できただけマシとします。


2010GW_04.jpg

最初の目的地は鳴門海峡の渦の道だったかな・・・?(名前忘れたw)
高速道路の真下にある歩道です。ちなみに有料(笑)

2010GW_05.jpg

不思議だよねぇ、同じ海なのに川みたいに同じ方向に水が流れてるの
もちろん潮の流れがあるのは判るんだけど、ここだけ見ると川っぽい感じ

2010GW_06.jpg

こんな、感じで真下が見える様になってます。
本当は、この強化ガラスの下辺りに「うず」が出来るんでしょうけど
時間が悪くて特別何も見えませんでした。なんの為にお金払って歩いたんだか判らん結果に(^^;

2010GW_07.jpg

ガラスの上に立ってみるw
大丈夫だとは頭では判っているんですが
凄いコワイです、コレw

後は、まぁ室戸岬に向けて移動開始しました(1枚目の写真)

2010GW_02.jpg

岬に居た猫様
くつろいでおられました。
posted by 都築恭也 at 00:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月03日

秘密工場  

2010-05-03 10.26.56.jpg
驚異の開発力
posted by 都築恭也 at 10:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月02日

設置完了!  

室戸岬、夕陽ヶ丘キャンプ場

設置完了!
posted by 都築恭也 at 14:34 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月25日

ウルトラマンの怪獣に出てきそう・・・。  

100425.jpg

日時:2010年 4月 24〜25日
年計:11泊目
場所:道志の森キャンプ場

なんつーか、結構グロイ画像に見えるのはワタシだけでしょうか・・・
色とカタチ的に蠕動して動きそうな「アレ」に見えるんですが
巨大生物化してB級ホラー映画に登場とかそんな感じ・・・?
posted by 都築恭也 at 18:28 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月21日

どうしてこうなった・・・。  

歴代総理と鳩山の首脳会談の画像比べたらあまりの酷さにワロタww
http://hamusoku.com/archives/3066719.html

195 の画像が超絶にヤベェw
posted by 都築恭也 at 20:09 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月19日

メガオフ  

100418_01.jpg


日時:2010年 4月 17〜18日
年計:10泊目
場所:ハートランド朝霧

100418_02.jpg


メガオフに参加してきました。

前日の雪の影響で草っ原は田んぼ状態。
気をつけて歩かないと足が持って行かれます^^ゞ

実はワタシも、何度も足を田んぼに沈めました。
普通の革靴で行ったのに!(笑)

100418_03.jpg


ナンダカンダで日曜日は日差しも良くって、富士山も朝方だけだったけど見れたし
非常に良い休日でした。連泊できるといいんだけどねぇ

100418_04.jpg


で、
まぁ、いつもの様に帰り際までグッサン爆睡。
最初は、たくさんのテントで寝ていたけれど
起きないし帰れないので、テントも撤収 →でも起きないw

とりあえずグッサンの荷物だけ周りに並べてみたりしつつ・・・

写真じゃ判らないですが、結構風吹いてて
直接体に当ると寒いんですよ

で、
まぁ、起きないので、そのまま放置してみたりして・・・


100418_05.jpg


グッサンー  グッサン グットラック!... グッサン さよなら...
posted by 都築恭也 at 00:27 | Comment(20) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月12日

ちょっと行ってきた。  

100412_01.jpg

日時:2010年 4月 10〜11日
年計:9泊目
場所:木崎湖キャンプ場

そんな感じでグダグダやりつつ夕方の4時頃に家を出てキャンプ場に着いたのが21時頃でした。途中で夕飯喰ったりしてたんで、そこまで時間かかったイメージはないかな。
つか、慣れて来たせいか段々近く感じるようになってきた自分がいる^^;

丁度、キャンプ場付いたら管理人さん帰る所だったりして、声かけたら

管理人さん:え? 今からですか? おひとりで?
ワタシ:そう、今から。おひとりなのw

そんな感じでした。
個人的には毎度のことなんで珍しくもないですが(ぉぃ

100412_02.jpg

100412_03.jpg


夕飯は食べたものの、時間が遅かったせいか微妙に食べたりなかったので
途中で買ったカップメンなんぞ食べつつ、コーヒー飲みつつ、意味もなく炭燃やしつつw
ラヂオを聞きながら写真をパチリ、パチリ・・・

中々思うようには撮れないですね。毎回思いますが、人間の調光機能ってのは相当な物だなと思います。
見えてる様に撮れないんだから、自分のイメージに似せるなんて、まだまだですな・・・。

で、まぁ適当に切り上げて就寝。なんだかんだで丁度0時ぐらいになってました。
気温は息は白くなるものの、特に寒くもなく長袖のTシャツ+フリース1枚で十分なぐらい
夜寝る時は、フリース+化繊のジャケット+#2で就寝。
結果、暑すぎて途中で目が覚めました(笑)
もう長野も普通に来られる季節になったようです。

100412_04.jpg

でもって翌朝、早朝から何度も目が覚めましたが
雨音が聞こえていたので2度寝を繰り返していたものの、一向にやむ気配も見えなかったので起床。9時半ぐらい。(めずらしく早起きとか言わないように・笑)

菓子パン囓りつつ、コーヒー飲んで
とりあえず写真を撮ったり・・・w

100412_05.jpg

100412_06.jpg

みずほ桟橋。なんで「みずほ桟橋」かはググル先生に聞いて下さい。
曇っているので、イマイチ光量が足りないかなー、カメラの光学ファインダー見てる分には
充分すぎるほどの明るさだと思ってたんだけど、帰ってきてPCで見ると全然ですな^^;
差異があるのを換算して取った方がいいのかも・・・

100412_07.jpg

100412_08.jpg

苺桟橋。なんで「苺桟橋」かはググル先生に聞いて下さいw
2枚目はわりと明るくていいかもしれん、向う側に見えるのは「みずほ桟橋」です

2つ合わせて「1」と「7」に見えるんで17桟橋と呼びます。
なんで「17桟橋」というかはグg(以下略w

100412_09.jpg

100412_10.jpg

100412_11.jpg


後はまぁ、適当にバンガローの苔を撮ってみたり色々w
久々の、というか半年ぶりぐらいで完ソロ&ポツーンだったので非常に楽しめました。

というかまぁ、今回はちょっと距離走ってみようか。ってのが主眼だったので別に何処でも良かったんですが、ついでに前々から気になってたキャンプ場を視察できたんで、それなりの収穫だったかと

何度かここを拠点に行ってみたい所が点在しているので、ハイシーズンを避けて
何度か使ってみようかと、ちなみにバイクソロで1200円でした。

管理人さんも若いイケメンな方で、色々教えて貰いまして
非常にいい所でした。
posted by 都築恭也 at 00:46 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月09日

実戦主義道具学2  

zisensyugidougugak2.jpg
実践主義道具学2

著:ホーボージュン

アウトドア関係の本を探すと必ず出てくる本が2つあって

寺崎勉の「新・野宿ライダー」とホーボージュンの「実戦主義道具学」がそうなんですが
こちらはホーボーさんの実戦主義道具学の2巻目

僕はどちらかというと、ホーボーさんの方が好きかなぁ・・・
毎回、この人の文章にはボクの琴線を掻き立てる所があって
「これ良いなぁ・・・」と乗せられてしまうんだよね(^^;

実際にやってることは山崎さんとそう大きく違わないとは思っているんですが
なんていうか、写真一つとってもホーボーさんの本からは少しでも良く見せたいっていう表現者としての姿勢が見えるのに対して、山崎さんのは普段通りというか、いつもの状態をそのままに写真に出している感じを受けるかな

ぶっちゃけた言い方だと
ボーボーさんの道具はメンテされててキレイなんだけど、山崎さんのは使いっぱなしって感じでかなり汚い感じ(^^;

「新・野宿ライダー」で山崎さんが使ってるオプチマスのR123の写真とか出てくるんですが
コゲが付いたままだったり煤が付いてたりして真っ黒になってたりするんですよね。コッフェルとかもなんですけど

アレが良いって言う人もいる一方で、僕の中では「洗えよ!」と思う部分があるわけで
そういうのを見ていると色々な感じ方があるなぁ・・・とワリと本気で思えます。

後は、文体もホーボーさんの方が外国チックな文体な所が好きかなー
例えば、カブーデイって日の意味について書いてある文章が

たとえば「丸二日間かけて担ぎ上げた山頂からスピードガン撃破のダウンヒルをきめてそのまま温泉にダイブしたら雲がすごくでかく見えた」とか(中略)なんか、そんな感じだ

なんていう、かなり主観的というか
やったことねーけど、なんとなく共感できるような
なんかそんな不思議な感覚を受けるんだよなぁ・・・たまらんw

これ読んで、面白そうだと思った人とカブーデイがどんな日か知りたくなった人は
買ってみてー、と言える本なのデシタ。

 
posted by 都築恭也 at 01:20 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月08日

ううむ。  

週末、たまには距離走りたいかな〜と思ったので
そろそろ行けそうな木崎湖をググってみると、なんかGWのお知らせが出てたり色々。
スゲーな、この人^^; ジェイソンさんが彫る動画リスト

もう一回ぐらい「おねがい」シリーズを新たにやるか
再放送を、地上波でいけたら入れ食いになりそうなんだけどなぁ・・・なんて

芸が細かくなってて、今は 縁川商店公式ブログ とかあるのね

雪無さそうだし、いってみっかなぁ・・・
なんだかんだで一度もキャンプしたこと無いんだよねここ
posted by 都築恭也 at 21:32 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月06日

結局こうなった。  

100406.jpg


ごめんなさい orz

散々、やっぱ止めた。だの買う気が失せた。だの言ってたくせに
友人に後ろから突き押されるカタチでしっかり購入致しました^^;

そんなワケで Xperia を結局購入
土曜日に買って既に2日間ほど使用してみました。

ベストバイとは言えないのが現状だと思う
他にほとんど選択肢がないのも事実なんだけど・・・

とりあえず人を選ぶ携帯ですね
というか携帯と言うよりも極小PCと言った方が正しくて
どちらかというと通話機能の方がオマケ的な感じ

電話帳とかは、かなりテキトーな作りで
使いやすいとは到底言えないかなー・・・^^;

で、スマートフォンには大抵言えるのかもしれませんけど
ある程度のITリテラシーがないと無理だと思う

よく判らないで買ってしまうと
ネットがみれて、音楽が聴けて終わり。みたいな事になりかねない

実の所、2日間使ってまだ全部の設定が終わってないんだよね^^;
途中から出かけたってのもあるんですが、そんぐらい選択肢が多くて手を入れられる所が多い。ついで言えば、新しいアプリがどんどん出てくるんで目移りも激しいし(笑)

とりあえず僕がコイツに求めたのは、出かけた先での情報収集ツールってのが大きくて
出かけた先での食事場所とかキャンプ場とか、往復の交通情報・天気予報 etc...
まぁ完全に休日メインで考えてたわけですが(笑)
後は、出先である程度しっかりしたブログ更新ができると面白いだろうなぁとは思ってます。

小型PC1台持ってモバイル通信できる様にするのと同じことができて
かつ荷物が少なくなるなら良いかな〜と

とは言え、やっぱりこの大きさだと文字入力なんかは結構大変ですね。
誤認識もそれなりだし、電池の持ちも悪いです。
1度のフル充電で大体12時間ぐらいかな
遠出する場合は、充電する方法か予備電池必須。

とはいえ、これはGPS連動とか待機中にも通信している状態でなので
設定を変えればそれなりに持つようにはなるだろうけどね
でも、それでもどんなに伸びても24時間が限界かと

使いこなせれば、外でも家でPC使ってるのと変わらないぐらいのことができそうですけど
僕にそれができるかどうかは不明^^;
posted by 都築恭也 at 00:28 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月03日

予定調和ってことで・・・  

ponika_illust.jpg
神奈月昇イラストレーションズ -神曲奏界ポリフォニカ-


そんな訳で踊ってみた
お布施ですよ、お布施。

とりあえず、ミサキさんがアニメイト版が一番いいと思う。とつぶやいていたので、それを信じてアニメイト版を購入。全然調べてないので判らんのだけど、ハードカバーとラフシート付きが限定版ってことですよね?コレ
他にも「とらのあな版」とかあるのかな・・・?

で、まぁ内容なんですが
前回とほとんど一緒で特に何もいうことはありません(ぇー
お布施ですよ、お布施。

いやそれにしても、キャラクターは同じなのにスゲー雰囲気変わってるよ
判ってたことだけど、みんな凄いエロイ方向へ変わったわ^^;

一番大きい変化は、くちびるかなー
ちゃんと色つきになって、やたらエロい雰囲気が出るようになったねぇ

今回の書き下ろし絵は表紙(本来の表紙+限定版表紙)だけのような気がするけどどうだろう?9割方見たことのある絵なのは覚悟していたけど、ゲーム版のCGを縮小転写してページ数稼ぐのヤメテ!(笑)
不況買うだけだと思うなぁコレ

あー、ちなみに
限定版の表紙はイラスト集の最初に折り込みで入ってる絵が元なんだろうけど
何気に微妙に表情が違う所が、変に凝ってるなぁ・・・
確かに、このぐらい特典ついてないとねぇと思ってしまう僕は根がビンボーなんだろか・汗

後は、フォロンの乗ってるバイクはどう見てもワルキューレルーンが元ネタだよね
作中でヤマガ製と出てくるんだから YAMAHA のバイクを参考にすればいいのに
なんでここで HONDA なんだろう(笑)
posted by 都築恭也 at 02:12 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月01日

会社まで休んで何やってるんだか・・・  

ちょいと色々ありまして、会社休んで大学へ・・・
コンニチワ我が母校という感じなのですが、久しぶりに行ったら
中が変わりすぎててワロタw

つか、メインの校舎が代官山とか自由が丘とかアッチに移転しちゃったんだよネ
僕の時は県下のクソ田舎な小汚い校舎だったのに・・・ ブツブツブツ・・・

で、用事は教授に呼ばれたからなんですが
なんつーか、このオッサン俺のことなんか覚えてたんだなー、みたいなw
なぜに現役生じゃなくて卒業して7,8年経つワタクシを呼ぶの〜

で、これまた色々ありまして(話せるような内容じゃないので割愛)
環境変化による調査との名目で、なんでか1ヶ月ほど動物飼うことに・・・
何を飼育するかというと、奥さんナゾベームですよ、ナゾベーム!

つーか、動物っていうか、まぁ虫とかじゃないんで動物なんでしょうけど
希少生物(?)ですよね、コレ

たぶんフツーの人だと知らない人がいるんじゃなかろうかという感じですけど
まだ幼獣つったらいいの?ちっちゃいんですが、ちっちゃいから余計なのか、なんなのか
カタチがかなりアレな感じで、本気でモザイクかけないと見せられないっつーか、
子供が直視すると確実にトラウマになりそうな見た目なんですけど・・・
ウネウネしてるしな・・・ 恐るべし鼻行類。コワスギル

写真を載せる勇気がないので模型を作ってる方のページにリンク張っておきますが
なにこれ、成獣って1mになんの? マジで?? 大丈夫なの??? ガクブル

つーか、コレ入れたケージ(一応外からは中が見えないようにしてある)を持って電車に乗らなきゃならんワタシの立場は一体・・・。
よくよく考えてみりゃ断ればよかったんだよなぁ・・・

嗚呼、もうこれハイアイアイ群島辺りにEMSで送り返したい。
教授に聞かれたら『ヤツなら故郷に帰るって言ってましたよ。』と爽やかに答えてやりたい。

posted by 都築恭也 at 00:00 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記