2009年12月29日

とりあえず明日は  

朝霧ジャンボリーで1泊してみようかと
1泊してイマイチだったら移動も考える方向で
posted by 都築恭也 at 23:43 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2009年12月29日

つわものどもがゆめのあと  

P1000116.jpg
一次会終了。二次会へ(笑)
posted by 都築恭也 at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年12月28日

さーて仕事も終わったし、どうすっかなぁ・・・  

今年は去年のメンツが集まらないって事だったので
とりあえず一人になるのを覚悟しつつ朝霧ジャンボリーでやってみようかと
せっかくだし富士山の見える所でやりたいな〜なんて

でも、ちょっと遠いのが難点だねココ
高速使ってもあんま近い感じがしないし、距離としてビミョーw

良い所
・富士山見える
・温水シャワー無料

悪い所
・たぶんスゲー寒い
・家から遠い

とか、そんな感じか
料金は1泊1500円みたいなんで、ここいら辺は可もなく不可もなく

ヘタレなので年越しする人の集まりに流れるかも^^;
とりあえず、まっぴろさんとyaburinさんが年越しするのは確認した(笑)


後、上の話とは関係ないですが
マイミクの方に年賀状出しましたので、受け取って頂ける方はよろしく
ちなみに私の方の住所は伏せてありますんで(笑

やっぱりネット上の付き合いは、身元がちゃんと判明しない所に
面白さがあると思うんだよねえ
posted by 都築恭也 at 19:23 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2009年12月27日

キャンプde忘年会  

091227_02.jpg

091227_04.jpg


     ∧_∧
     ( ゚ω゚ ) 凍りついてるぜー!
 バリバリC□l丶l丶
     /  (   ) やめて!
     (ノ ̄と、 i
        しーJ

とか、そんな感じで朝はマイナスの世界みたいでした。

091227_01.jpg

そんな中での寝床が、フルクローズしないとか
どこの修行僧かと

ものぐさも極まれりって感じですが
世の中にはマイナス20度の雪原に青天で寝ている人もいるので
まぁそこまでおかしな状況ではないんじゃなかろうかと

ちなみに、上の写真が朝の7時頃で
二度寝して次に起きたら11時でした^^;
段々早起きが出来ない体になっていくのがヤバス!

091227_05.jpg

たくさんが夜中から襲撃にきました。
毎度おなじみ、パイナップル持参
このクソ寒い中にパイナップルを片手に持って現れる男。

大抵いつも、色々ウマーな品物とか、薪とか持ってきてくれるいいひとです
人当たりも良いひとで、気のせいか後光が差して見えますよ

ちなみに、よく見るとたくさんの後ろに怪しい人影が・・・

091227_06.jpg
posted by 都築恭也 at 23:01 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記

2009年12月26日

富士山みたい  

P1000114.jpg
もうどうにでもなれ・・・
posted by 都築恭也 at 23:18 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2009年12月25日

とりあえず買ってきた。  

ponika_AS.jpg
しかし年末の影響でやる時間がないんですが・・・ orz
posted by 都築恭也 at 23:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2009年12月25日

参考意見を下さい^^;  

最近、ナルゲンボトルが気になってるんですが
最初の1個目として買う場合、1Lのと500mlのと、どっちを先に買った方がいいと思うでしょうか?

できれば、軽くで構わないので
理由も教えて頂ければ、ありがたいです。
posted by 都築恭也 at 00:04 | Comment(12) | TrackBack(0) | 日記

2009年12月19日

今年の中では距離的に最短だったんだけどねぇ・・・  

091219_02.jpg

朝っぱらから、こんな感じでした

091219_01.jpg

こんなwww
なんで東屋があるのに外側で寝てるんだよ自分www
ってのはまぁウッソーで、実は写真右から左に向かって風が吹いてたので
衝立替わりにこういう寝方になったのでした

つか、あれだね
直風喰らわなかったら別に青天でも全然平気な気がするわ
段々野人化していってる気がしないでもないけど・・・(めんどくさいだけかもしれんがw)

ちなみに、そろそろ#2にシュラフカバーだけだとツライ感じがしてきたかなー
足元はライジャケかけて冷えないようにしてるし、ウニクロのダウンジャケット着てての状態
しかも今回は着替えるのもメンドくさくて(深夜の2時に着いた^^;)
ズボンもフィールドラカン着たまま寝たのに
雪降ってる中をガタガタ震えながら歯ァ喰いしばってバイク運転してる夢見たりして
いい加減、シュラフは厳冬期用に交代かな・・・

そんなこんなで、金曜の晩から某所に突撃してきました。

んで、翌朝が写真の状態。
朝6時半には起きる予定だったのに、起きたら7時でした〜^^;

そそくさと片付け、朝ゴハンのパンを囓りつつ朝の所用を済ませて
てくてくてく・・・ と歩きまして






091219_03.jpg

ツイータ!




091219_04.jpg

なんか物凄い天気良くてねぃ
写真が暗くなっちゃうんだけど、これはどうしたら治るんだろうねえ(汗
誰か教えて詳しい人〜。 ちなみにコンデジです

頂上の方とか、尾根とか、もう結構寒いのね
霜柱が昼過ぎても溶けてなかったりして、もしかして常に氷点下ってことか?^^;

帰りは、ちょっとだけ遠回りして
朝の場所まで戻りました。

朝8:15頃発 → 着15:45 とかそんぐらい
ちょっと時間かかりすぎかなー

今? もちろん全身筋肉痛です orz
posted by 都築恭也 at 22:50 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2009年12月11日

ソードアートオンライン3  

SAO03.jpg
ソードアートオンライン3<フェアリィ・ダンス>
著:川原礫
電撃文庫

ああナルホドこういう手があったか!と唸らずにはいられない展開でした
なんというか、王道なんだけど、久しく見なくなった展開で思わず膝を叩いてしまった。
そんなワケで、ソードアートオンラインの3巻です。

仮想世界に意識が取り残されてしまってから脱出までを書いた1巻。
脱出に至るまでの日常を短編で纏めた2巻

そして、3巻目で脱出後となるわけですが
正直な所、既に終わっている物語をどう続けていくのかと
期待と不安があったのですが、華麗にブレイクスルーしましたねホント

それにしても今巻は今まで以上にキリトくん大暴れ!ってな感じで
ハッキリ言って強さが一人だけ別扱いみたいな^^;
クラッシュブレイズの主人公達を彷彿とさせるような無敵っぷりが素敵でした(笑)

このまま最後まで短編の時のような圧倒的な強さを見せつけるのかなーと
新キャラも中々に面白いのが出てきたし、こうなってくるとせめてクラインぐらいは出てきて欲しいなぁというのが読者としての欲目でしょうかね(笑

一方で決着のつかなかった「笑う棺桶」もPKアリアリの世界ならバリッバリに出てきそうだし、4巻目もかなり期待できそう

とりあえず買え!読め!(笑)
posted by 都築恭也 at 00:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年12月07日

ツーリング日和。  

091206.jpg
富士山スカイラインからコンニチワ(´・ω・`)
五合目まで行ってみたかったけど、とっくに閉鎖されてました(笑)

初めて富士山スカイライン走りました^^;
景色も綺麗だし良い道路ですな〜

そんなこんなで、天気が良かったのでプチツーリングでした。
とはいえ昨日の雨で地面が濡れてるんでめちゃくちゃゆっくり走行(笑)

いつもならカッ飛んで走るような道も60〜80kmでマターリ巡航
行きと帰りに道志道使ったけど、ほとんど追い越したりしなかったぜ!(ぉぃ

天気良かったけど、富士山の周りは流石に空気が冷たい感じで
標高も違うんだろうけど、それ以上に山から吹き下ろす風が冷たいのが原因かなーと

しかし登山道とか閉鎖されてて、例えば元旦のご来光を見に行く人とかは
どこから富士山に登るんだろうね。ちょっと考えつかないので不思議かな
posted by 都築恭也 at 02:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年12月05日

不覚にもワラタw  

クリスマス終了のお知らせ
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=94437
posted by 都築恭也 at 11:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年12月01日

まだ売ってなかったらしい・・・  

DARKER THAN BLACK 流星の双子ED
「From Dusk Till Dawn」by abingdon boys school



つか、abingdon boys school(アビングドンボーイズスクール)って歌ってるのは西川貴教なのな。 ググッて初めて知ったわ・汗

結構イイ歌だと思っていたので
DL版を買おうとあっちこっち探したモノの見つからず
オフィシャルサイト覗いたら、まだ未発売だった orz

なにやってんだか・・・


こっちはフルバージョン
posted by 都築恭也 at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月30日

V.I.P vol.5  

これ、に参加してきました。

まぁ、参加っつうか
応募すれば全員参加可能だったので(席余ってたし・汗)
どうでもいいよーな、そうでもないよーな・・・

企業側さんも、イベント内容をブログに書いてくれるのを見越した広報活動なので
安価な宣伝料で済む面はいいのかもしれんけどね。

ぶっちゃけ、大手のブロガー招待した方が手っ取り早い気がしないでもない(ぉぃぉぃ

個人的な感想としては、ヴィジュアルアーツの代表とVA文庫(だっけ?)編集長の顔が判ったのが収穫といった感じ

イベント自体は内容が無い感じで(笑
シナリオを手がけてる榊先生のトークショーも、もうちょい何を喋るとかちゃんと決めないと
新作の開発について喋るんだか、「ポリフォニカ」っつう商品について話すのか、作家としての話をするのか、バラバラ過ぎて時間使ったワリにはあんま濃い話というわけでもなく微妙な感じに・・・^^;

後、一番良くなかったのが進行役のスタッフの方で
たぶん榊先生と同じぐらい喋ってて出しゃばりすぎですな

自己紹介しないので、一体どこの誰なんだかも判らんし、いつも観客に向かって半身になっているんでスゲー中途半端感が・・・(^^;
服装も黒いTシャツにジーンズとか、オマエその格好で人前に出るのが許されるのはエロゲの主人公だけだよ! いくらなんでもそりゃねーよ。
まぁそんな感じで、予想範囲内での微妙なイベントでした。

比較的面白かったのは、作家 榊一郎としての話かな
下世話な話と称して、どうしてイアリティッケがポリフォニカASで出てくるようになったのかとか、結構どうしようもない(笑)理由で出てきてたりして、現実はこんなもんなんだなーと

内容とか、実力とか、まぁ大事だけど、それ以上に周囲の人間というか「運」みたいなモノの方が遙かに重要なんだネ。と思ったり思わなかったり・・・


1000087.jpg 1000088.jpg

後はまぁ、原画っぽいのが少しだけ展示されてました。
最初は写真撮る気もなかったんですが、キャンプ行くの止めてまで来たんだから
せめてブログのネタになるように多少でも写真とらなきゃ・・・というどうしようもない理由で一通り撮っては来たんですが、このカラー設定とかは最後のジャンケン大会で勝者にドナドナされていったんで、何気にちゃんと写真撮っておいてよかったー。とw

1000108.jpg 1000109.jpg

接写は、なぜかイアリティッケしか撮ってませんでした^^;
コーティカルテはなんで撮り忘れたんだろう・汗
大きいのは例のごとく、UP板の方に投げておきます。

1000091.jpg

そういえば忘れてたけど、今回の一番の目玉は
このコーティカルテの6枚羽の紋章だと思う

たぶん、紋章が全部露出してる資料はこれが最初じゃないかな
もしかしたら、アニメDVDなんぞに資料集で入ってるのかもしれんけど

1000089.jpg

こっちは、イアリティッケの紋章
これも初だと思う

1000110.jpg
でもって榊先生
サーギュラントのコスプレですね。判ります
posted by 都築恭也 at 21:25 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月28日

ふっきん! ふっきん! (゚∀゚)  

【速報】建造中の大型クリスマスツリーが倒壊。カップルが下敷きに。
http://hamusoku.com/archives/1449845.html
posted by 都築恭也 at 10:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月25日

忘れかけてた・・・(汗  

vip.gif

得てして、そういうのが当選するんだよネ、と
今週末こそキャンプに行こうと思ってたんだけど、今週末は秋葉原へ・・・(笑)

つか、某氏に便乗して応募しただけなので
いまだに何やるんだか判らなかったりして^^;

このテのプライベートイベントって丁度10年前に1度行って以来なので、なんかスゲー不安。イベント告知のwebページも消えてるみたいだし

どうでもいいけど整列してから開演まで1時間もあるのはいいんだろうか・・・
これで普通なのか?

つか、席決まってるんだから15分前ぐらいでいいよね? ね?
(誰に確認とってるんだおまえは・笑)
posted by 都築恭也 at 22:42 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月17日

アスラクライン13  

asurakurain13.jpg
アスラクライン13 -さくらさくら-
著:三雲岳斗
電撃文庫

―――闇より暗き深淵より出し
其は、科学の光が落とす影―――――!


ついに物語はクライマックスへ!
折り返し地点 <凍えて眠れ> までの敵扱いだった佐伯兄の仲間になってからの頼もしさは、聖闘士星矢の一輝並と言っても過言ではないでしょう(笑)
同時に佐伯妹のツンデレ具合がたまらん。
ぜんぜん智春に気づいて貰えない所も萌えるw

正直、10巻前後から中だるみが凄くて
ちょっと記憶があやふやなんですが、結構上手に終わったかなぁというのが感想。
三雲さんの作品は終わりが伸びるとトンデモ設定が飛び出したりするんで、まぁまぁ良い終わりだったと思ってます。

今巻で終わったのはやっぱりアニメの方を意識してなんだろうねー、と
TV放映するに当たって、完結してるシナリオでアニメ化したいよなぁ
中途半端な終わりの作品が多いけど、これなら一応の終わりはついてるわけだし

ここいら辺、第1期のアニメ化が決まった時からちゃんと考えてたんだろうと思うと
こういう所に抜かりがないのが三雲先生らしいなと

さて以下、ネタバレありで 反転記事。

というわけで、読んだ人用ですが

ぶっちゃけ、終わりませんでしたね!

帯だかどこかに完結。みたいなことが書いてあって、なんとなく気づいてたんだけどね。
たぶん完全に終わらねぇなとw

そんなワケで、物語は2巡目の世界から3巡目の世界へともつれ込むのでした。

とりあえず、予想外だったのは
あとがきに書いてあるように、最初から2つの物語があって・・・という話でしょうか
僕としては、おそらく2巡目でおさまらなくって3巡目に行くだろうなと思ってたんですが
そういう事で3巡目に突入したんじゃなかったのは誤算だったかな

でもまぁ、今巻は結構燃える内容だったかな
流石にラストバトルという感じで盛り上がったんじゃないかなと
もうちょいクロガネががんばれてると嬉しかったけど

後は、ラストでちょっとだけ垣間見えましたが
次の主人公達は、名前とか配役が変わりそうですね

1巡目→2巡目では配役が変わって名前なんかは一緒でしたけど
2巡目→3巡目の世界では性別とか名前なんかも微妙に違うみたい。
後は、3巡目の世界のペナルティとして、どんな要素が加わるのか、かな

とりあえず、「アスラクライン」はこれにて一旦の終了。
3巡目については、新しいタイトルでやるんだろうと予想してます。
posted by 都築恭也 at 00:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月15日

11/14-15 道志の森キャンプ場  

091115_01.jpg

久しぶりに本当のソロキャン
目的は自分の神経のリセットと冬期に向けての道具の確認^^;
去年は厳冬期に寒さに負けて夜中に帰ったしねぇ・・・

神経の方は、川の流れの音聞いてぽけーっとしてたので
半分ぐらいは復活。もう半分は1泊じゃダメだった(笑)

091115_03.jpg
すっかり一人だと定番になってしまったリキッドキャンドル
よくよく考えると、単価が結構高いけど、まぁいいかなと
普通のローソクより明るい気がする

091115_05.jpg
こっちはタブ型キャンドルのケース(?)風が強いと消えちゃうし灯りとしてはほとんど使えないけど、たまーにふらふら揺れてるのが見たくなって使ってしまう。
結構こういうの好きなんだよね。バイクだと荷物になるのが難点だけど


道具の方はパッキングをメインに色々と試行錯誤中
パッキングについては予想通りの成果が出たので良かったかな

道具は、そろそろ本格的に冬装備に変えた方がヨサゲ
これはバイク乗車中も込みの話で、まだ厳冬期程ではないけど秋装備ではちょっと辛くなってきた感じがする

ちょっとだけ個々に話すと
この間買った Brunton のガスストーブはやっぱりそろそろ液出しにして使わないとつらいかなーという感じ、使ってるガスはプリムスのウルトラなんでもっと低温でも平気なハズなんだけどね。やっぱり液出しで使った方が効率がいいみたい。そのかわりバルブの調整がさっぱりできなくって常に全開になっちゃうけど

座椅子もそろそろ終わりかなー
厳冬期にはやっぱり普通の椅子じゃないと地面からの冷えがツライよねえ
そうは言っても、一人だと座椅子の方がくつろげてありがたいんですがね・・・

後は、個人的な話で
ヘキサライト+Zレストで使ってたけど僕の老化が激しいようで、これだと翌日ケツが痛くなるようになりました orz
ちゃんとキャンプシート使えって話ですね。そうですね

で、あんま関係ないけど2年ぶりぐらいでペンタ設営してみた。
そろそろ1回張らないと内側がダメになってそうな気がして使ってみた^^;

んー、当たり前だけどビスタウイング程手間取らないので
一人でかつお座敷使用なら、有効空間も結構広いしありかもね
片付けもビスタウイングより楽かも・・・

091115_02.jpg

091115_04.jpg
スゲー快晴で、早起きしてどっかツーリング出れば良かったと後悔

ちなみに、片付けが終わりかけた頃に某氏登場。
名前は出さん方が良いんだろうと伏せておきますが
最近更新が激減してると思ったら、おまえはおまえは・・・(笑)
posted by 都築恭也 at 23:16 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月14日

久しぶりのソロ  

P1000084.jpg
ぽてちウマー
つか、結構人が多くて驚いた。
posted by 都築恭也 at 19:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月12日

マイガール 4  

mygirl04.jpg
マイガール
著:佐原ミズ
バンチコミック

現代ホームドラマの金字塔
結構淡々としているけど感動せずにはいられない

希望というか、理想というか
実際にこうは中々いかないのは判ってるんだけど、それでも願ってしまう
そんなある種の理想の形を体現している気がする

なんというか、この作品は父と娘の距離感が絶妙なんだよね
例えるならUSAでフルハウスが驚異的な人気だった所に似ている所があるかなと
あったかいけど、せつなくって、泣いてしまいそうになる。そんな作品

こういう本を読んでて、つくづく凄いなぁと思うのが作者様でして
こういう話を描く、きっかけというか、そういう心の機微が本人にないと描けないと思うんですよ。そういう所で、こういう物凄いと思える作品をみる度に作家ってスゲェなぁと思います。


所で、なんか今深夜ドラマでやってるらしいのですが
残念ながら、絶対この空気感はドラマじゃ出せないと思う

ちょっとでも気になった方は是非手に取ってみて頂きたいかな
第1話が無料で見られます↓
http://www.comicbunch.com/comic_info/my_girl/
posted by 都築恭也 at 01:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月11日

なんでこんなの見つけちゃったんだろう・・・  

お縛りキューピー携帯ストラップ
http://item.rakuten.co.jp/keitai/191-sm-qp-pu/#10165372

レビュー覧より
>どんな反応するか・・・
>クリスマスプレゼントにしようと購入。どんな顔をするのか今から楽しみです。
>プレゼント 男性(彼、夫)へ リピート
購入者 40代/男性


ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・・・・・・・
posted by 都築恭也 at 20:15 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記