2008年04月26日

僕の血を吸わないで  

bokuti01.jpg

僕の血を吸わないで
著:阿智太郎
電撃文庫

再読。
つか既に表紙絵がなんか古いよね
確実にデジタルデータじゃねーなー、みたいな気がするし
表紙、やっぱ昔はこれぐらいカラフルだったよな・・・。

10年前に1度読んだっきりなんで既に内容はほとんど忘れてたり(汗)
高校時代に寮のベットに寝転がりながら読んでたなあ、って記憶しかない(^^;

一応、第4回電撃ゲーム小説<銀賞>受賞作。

なんだけど、失礼を承知で書くと
10年前ってレベル低かったんだなあ、と思ってしまう。

〜だった。
〜だった。
と、ずーっと語尾が同じで、改行しまくりとか妙にナツカシスw

つか花丸ウォークラリーとかネタが古いよ
古すぎて、今の人達には新しく感じられそうな勢いだよ!

でもまあ、多少はご愛敬というか
一昔前のエロゲーと比べりゃストーリーもだいぶマシだったんだよな?
キャラクタも少ない割に個性の強いのが揃ってて、ここいら辺は飽きがこないというか
倉地さんってツンデレだったんだなあ・・・とか色々再発見でした。

んで、読んでて気づいたんだけど
最近のラノベって文章量増えたよね。なんかページが黒いもの(笑)
昔は半分ぐらい白かったし、これ読んでて再確認した感じ

所で、作者の顔が作り物の様にウソっぽいと感じるのは私の気のせいではないハズ・・・
posted by 都築恭也 at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月26日

みんながんばってる  

【長野聖火】全身黒タイツに銀のお面男、連行される。「探偵ファイル」スタッフか
クソワラタw 大住自重www
つか武装練金にいたな、こんなのw

エクストリーム・聖火リレーは日本でも大ブレイク中みだいだけど
沿道にあの赤い国旗が並んでるのは許せない。
posted by 都築恭也 at 14:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月26日

今期のアニメは  

マクロス フロンティアが一番面白そうだと思ってる。

初代マクロスで最後に歌ではなくミサイルで終戦させたというのが心残りで
マクロス7は出てきたわけで、歌で完結したマクロス7から再び暴力サイドへ話が移ってきているのを考えると
今度はどう話を料理するのかなと思わずにはいられない。

そういえば、ラジオ版の方でランカとバサラの掛け合いとかあったけど
本編では出てくるんだろうか?一応2話目で「突撃ラブハート」が流れてるのは聞いたけど

後、アルトの中の人の喋り方は
緑川光みたいで、聞いててなんか笑える
posted by 都築恭也 at 03:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月25日

そしてシャオの福音来たり  

tasogareiro_06.jpg

そしてシャオの福音来たり
著:細音 啓
富士見ファンタジア

ドラゴンマガジン掲載分の短編集。
つか、短編集って書いて欲しいヨと思ったり・・・

本編とはかなり違ったテイストで
学校の日常を中心とした話なんですけど
こんなにキャラクタぶっ壊していいのか?と思うようなブッ壊れ系の生徒がチラホラ・・・

特別読み切り分は第1部と2部を繋ぐ話

これ読んでて気づいたんだけど
この「黄昏色の詠使い」は学校に入学してから、世界がどーのこーの・・・
ってな大きな話に持って行くのが速すぎたんじゃないかなと思う

3巻ぐらいまでは確かに面白かったんだけど
ボチボチ惰性で読んでる感じがし始めてる
posted by 都築恭也 at 00:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月25日

全ての歌を夢見る子供たち  

gasogareiro_05.jpg

全ての歌を夢見る子供たち
著:細音 啓
富士見ファンタジア

実の所、謎かけが多くなり過ぎててあんま面白くなくなってきている気がする。
まあたまに飛ばし飛ばし読み進める癖があるんで、それも影響してるんでしょうけど

あんま頭が良くないので、少しでも複雑化してくると図でも描いてもらわないと
符丁がどう繋がっていくのか判んなくなっていくんだよなァ・・・
特に新刊で追っかけていく時は、巻と巻の間に時間が空いているんでわりと忘れたりする。そこいら辺もコミでやって欲しいなと(ぇー
posted by 都築恭也 at 00:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月24日

葉桜が来た夏  

hasakura.jpg

葉桜が来た夏
著:夏海公司
電撃文庫

第14回電撃小説大賞<選考委員奨励賞>受賞作。
確かに新人とは思えないような非常に綺麗な文章で、テンポもよく気づくと読み終わっていた。ただまったく問題がないかと言われるとそうでもなく、主人公のヒロインへの心の変化はかなり唐突に感じられる部分があり、そこは残念だった。ボーイ・ミーツ・ガールものである事を考えると、ここいら辺の心の機微はもう少し丹念に書いて欲しかったと思う。
後は説明不足な所も多々見受けられるが、ライトノベルだとこんなもんかな、と思ってしまうレベル。お薦めする

ちなみに作者の名前がどっかの国の株式会社名みたい・・・
とか思ってはいけないw
posted by 都築恭也 at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月24日

ぎゃー 2  

suzuhira_01.jpg

クロニクル
鈴平ひろ 原画集

後で後悔しないように購入。
とりあえず『銀盤カレイドスコープ』が1点も入ってないのが痛スギル (;´Д`)
そのかわりデビュー当時の絵が載ってるのはファンにはいいのかなと
私は昔鈴平さんが出したコミック持ってるんであんま新鮮味なかったけど(ぉ
そういえば10年ぐらい前の作風は、こんなだったなぁ・・・ぐらい

基本的にキャラ絵なんで背景とか無いモノが多い。白無地とか勘弁して欲しい
わりと壁紙で見かける絵も多くて、どうしても欲しい場合以外には購入しなくてもいいカモ
というか、購入しない方がいいカモ(ぇー

んで、作品全体に言える事なんだけど
CMYKとRGBの発色差がシロウト目に見ても物凄い判るのが残念。
せめてもうちょいマシな印刷かけられないのかと

なんつーか、発色とかがラノベの巻頭カラー以下なんだよね
絵が良くないとかそういう事を置いておいて
ただ単純に「色物印刷物」としての具合がかなり悪い感じ
正直これで 2,800円は高すぎる
posted by 都築恭也 at 13:55 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月23日

お祭り騒ぎですよ  

「JASRAC」を、独禁法違反の疑いで立ち入り検査…公正取引委員会
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
posted by 都築恭也 at 14:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月22日

ああやっぱりそうだったんだ・・・  

就職板見てたら、去年1日行って辞めた会社が
超絶ブラックで載ってた orz

本当に勤めなくてよかったと思った (´-`)
posted by 都築恭也 at 13:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月22日

お前、それはないだろう・・・  

【長野・聖火リレー】 新しいスタート地点は、「空き地」に決定

>のび太〜!
>聖火リレーやんぞ〜

>ついでに土管3つ置いてやれ。
>日本の伝統文化だっていって。

>これほど中国(笑)にふさわしい場所はないなw

>ロンドン:ウェンブリー・スタジアム(今年3月10日に竣工したイングランドのサッカーの聖地)
>パリ:エッフェル塔
>サンフランシスコ:フィッシャーマンズワーフ
>デリー:大統領官邸
>バンコク:チャイナタウン
>長野:空き地

>日本での中国の評価がよくわかる



フイタw
笑いすぎて腹イテーw
posted by 都築恭也 at 00:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月21日

ダメダコリャー  

アディスーパーノバCS どうも合わないみたいなんで返品しようかと

衝撃が外側に逃げていくというか、足の外周だけで走ってる感じ
内足を使ってないので妙に足が疲れて、攣れそうな感じがしてくる
親指の付け根がまったく地面を捕らえてないのが原因じゃないかなと

kutu003.gif
右足を図形化して表現すると、こんな感じで体重移動してるんだよね
赤い部分で着地、矢印はチカラの流れ

kutu003.gif
個人的な理想としては↑こんな、なんだけど

同時に、足を地面から離して前へ出す間にも
もの凄く外側だけが地面に引っ張られるというか重いような感じがする
多分ミドルソールが外側の方に向かって増えてるので微妙な重さ加減が影響しているんじゃなかろうかと思ってるんだけど

正直、イマドキのランナーシューズってのがどうなっているのか判らないので
これが靴の性能として正しいのか、或いは私の骨格や筋肉の付き方が原因でこうなっているのか判別のしようがなくてちょっと困ってる(^^;

んで、最初に戻ってどうしようかと(^^;
ニューバランスは、好きなんだけどショック機巧が今の体重でのランニングには耐えられそうにないので今回はスルーしておきます。
とりあえず履いてないWAVE CREATIONとゲルカヤノを探してみようかな、と

後は、おおむね足形が合うのはReebokぐらいなんだけど、最近聞かなくなってたので調べたらアディダスに買収されてた orz

どうりで足形はあってるハズだよ・・・ (;´Д`)
posted by 都築恭也 at 18:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月19日

世界で一番キライな言葉。  

「みんなが一人のために、一人はみんなのために」

とか、凄い嫌い。
なぜだか判らんのだけど、この言葉を口にするヤツほど信用できないっつーか
だから「オマエら俺のために犠牲になりなさい」みたいな事を言うヤツが多いんだよなあ、経験的に

ちなみに、こういうヤツに限って他人に協力する余裕なんかありませんよ的なレスポンスが返ってきたりするんで、ジャイアニズム全開ですね。とか思ったり

似たような意味合いで「俺も協力するから、お前も協力してくれ」って言い方する人は平気なんだよな、あれも不思議。


別に何かあったワケじゃなくて、ネットで就職活動してて
ふと思い出しただけ '`,、('∀`) '`,、
posted by 都築恭也 at 18:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月17日

買っちゃった。  

run01.jpg
アディスーパーノバCS

というか、コイツを買う気は無かったんだよね(^^;
最初にネットで下見した時の候補は

ミズノ     WAVE CREATION 9
アシックス   GT2130NEWYORK-SW
 〃      ゲルカヤノ14-SW
ニューバランス MR8508J
 〃      M720
 〃      M902

とか、そんな感じだった。
金額的にはWAVE CREATION以外なら大体1万前後

で、まぁ本命がWAVE CREATIONだったんで探し回ったんですが
結局見つからず、WAVE RIDER 11を参考に履き心地を考えた結果
横幅が足りずミズノが脱落(ワラ

で、次がアシックスなんだけど
とりあえずゲルカヤノも見つからなかったので候補から外れました。

GTはわりと何処でも見ますね。それだけ支持されてるって事だと思います
履き心地も悪くなく、横幅も足りてました。

ただ、履いたまま5分ぐらい店内ウロウロしてて気づいたんだけど
足の内側と外側でソールが違うせいか、必ず外側に衝撃が逃げていくんだよね
多分、そういうシステムなんだと思うんですが、これが私的にはダメでレジまで持って行きかけたものの、どうにも常に足をくじきそうな感じが拭えず候補からハズしました。

そんなワケで、ニューバランス
メーカーだけなら私の本命
もうここ数年、スニーカと言えばニューバランスな私には何の問題もなくジャストフィットですよ!と、履いた感じは良いんですがMR8508Jのクッション性があんまよろしくない感じでチト悩みました。
ちなみに902も見つからず候補から外れました。720は8508と悩んだんですが、NBチップがちょっと魅力的でハズしました(ぇー
NBチップはWAVE CREATIONのインフィニティウエーブと同じようなモンだと思うんですが、弾力性ではインフィニティウエーブの方が多分上なんじゃないでしょうか・・・少なくともWAVE RIDER の方が柔らかい感じがします。

そんなこんなで、
悩んでいる間に何気なく見上げたら丁度アディダスがおいてありまして(^^;
正直アディダスってサッカー用品とかせいぜいフィットネス用品止まりのメーカーだと思ってたんで、候補にすら入ってなかったんですよ

んで、ちょっと試しに履いてみようかしら?で
ちょっといい具合なんじゃないかしら?で
なんかよく判らないけどクオリティキャンペーン?
もしも1ヶ月間履いて気に入らなかったら返金しますよ?って事で

気づいたら買ってました(ぇー

いやまあ本当は、そんな簡単じゃなかったんですが
現状、買い換えなきゃ膝がオカシクなるわけで
見に行った商品意外にはまず見て触れる商品がないワケで
じゃあこの中から1足選ぶとしたらどれよ、俺!
となるとアディダスなんじゃね?失敗だったら返金してもらえばいいんだし
って感じだったんスよ。

とりあえず、履いて毎度の4.2km走った感じでは
やっぱ膝が痛くならなかったです(ワラ

後、軽い
あと、凄いスースーする(笑)

なんかリュックサック買った時と同じで
スゲー技術発達の差を見た感じがしましたw
posted by 都築恭也 at 03:25 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月15日

まだ生きておるんじゃよ!  

とか、

とか?(2回言うな!)

ここ数日はあんま走ってないです。
つーか、左膝がオカシクなり始めてて治るの待ってる
ある程度以上の運動すると毎度壊れるんでサポータを買う事にしました。
今度、軽登山に行く時にも使おうかと

ついでに(?)
シューズが10年前のものなので、いい加減買い換えないと経年劣化起こしててマズイなあ・・・とか思ったり。
というより、コイツのせいで膝が痛くなるんだと思う(ぉ

水泳は、一旦区切ろうかどうしようか迷ってる。
金額もそうなんだけど、あんま下半身のトレーニングにはならんのだよ
いや泳ぎ方が悪いんだろうけど

そんでもって、色々体動かしてて判ったんだけど
やっぱ走るだけってのは性に合ってないだなあとオモタ(^^;

んでもって
スイムとランやってるせいで
段々トライアスロンに興味が出てきている自分がいるw

でも自転車ないので今年は無理そうですね
トライアスロンは海泳ぐんで夏しか大会無いみたいですし

就職活動はやってるんですが
横浜市内で探すとホント仕事無いのね。驚いた。
リクナビでヒットするのが1件とか、どうなっているのかと
posted by 都築恭也 at 22:26 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月09日

やっと発売か・・・  

アイ・オー、地デジ用キャプチャカードの市場投入を表明

やっと出た
スゲー待ってたよ。
後はBSも見られるようにしてくれりゃサイコーなんですが

ついでにカノープス製のが出ないかなぁ・・・と思ったり
posted by 都築恭也 at 11:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月07日

トドイタ。  

AFPの認定証キタ

1431.jpg

オイラが進みたい方向にはコレだけじゃ足りないんだけど
証券会社か保険会社だったらコレだけで充分就職できるんじゃなかろうかと

どうでもいいけど、ほぼ最速で取れたけど1年近くかかってる上に
コレだけじゃ、そこまで大きな変化がないのは正直泣ける。

もっとも使い方次第なんでしょうけど・・・
posted by 都築恭也 at 14:41 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月07日

まぁいい調子。  

4.2kmで25分だった。
1分当たり168m進んでる計算
秒速だとほとんど変わんねーな

でも一度に2分も縮まっとるw

靴を変えたせいか、2度目だったからか
あんま膝も痛くないし、次は5kmまで距離延ばしてもいいかも
つか、段々このページ運動記録のページになりつつあるw

わりと早かったけど、そろそろプールの方は止めてもイイかもしれない
体力的には問題なさそうなので、あと何気に資金的に毎回400円払うの厳しいよ
10回で4千円だしな orz

服を着た状態で鏡見ても上半身の体型が変わったのが判って少し笑える。
posted by 都築恭也 at 02:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月04日

あれ?結構険しい道のりっポイかも・・・  

4.2kmで27分だった。
1分当たり155.5m進んでる計算
毎秒3mに少し届かないぐらいか

かなりペース上げないと難しそうね
というか、やっぱヒザにくる

2kmぐらいまでは、毎分200mぐらいで走れるんだけど
それ以降ヒザが痛くなってきて速度が出せない感じ

ここ数日、水泳やったせいか息切れとか体力的な所には結構余裕があるんで
ちょっと靴を変えたり、色々やってみた方がいいのかも・・・
あー、あと減量もな ('A`)

つか、きっと今の体重だと
去年まで着てたスーツが着れないような希ガス
posted by 都築恭也 at 22:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月04日

余分3兄弟 orz  

なんかツーリング行く前よりズボンが緩くなったような気がしてたので
多少でも落ちたのかと思い体重計で測ってみたら

多少どころか、3kgも肥えてた。

     orz...
posted by 都築恭也 at 21:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月04日

紅 kure-nai  

全然別物だった orz
絵からして期待してなかったけど、輪をかけてダメっぽい感じで
どこをどうやったらここまで悪くなるのか判らん(;´Д`)

ストーリー自体原作と違うので
完全にパラレルものと思った方がヨサゲ

そして、チャンネル変えると
裏番で2つもアニメが流れてる深夜スゲーw

なんかグレンラガンやってた
最終回で主人公がジーさんっぽくなってる所だった

とらぶる も今日からだったのね
こっちの方が遙かに面白そう
posted by 都築恭也 at 02:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記