2007年05月30日

やろうども ざんげきの まくあけだ!  


今日は山梨県の「ほったらかし温泉」へ行ってきた。往復で5時間ぐらい。下道だけだと距離が大してなくても遅い車に合わせないといけないので結構かかりますね。

ほったらかし温泉の詳しい内容についてはgoogle辺りに任せますが、結果だけ書いておくとかなりショボイ所でガッカリ(´・ω・`)


ほったらかし温泉は「あっちの湯」と「こっちの湯」の2つに分かれているのですが、物理的に少し離れている上に各600円とか、なんか色々随所に金を搾り取ろうとする所が見受けられ風情とかあんまないのが個人的に大打撃でした。ちなみに今回は「こっちの湯」へ入った。理由はこっちの方が人が少なかったからで、中の風情だけなら山梨の平野が一望できるので一見の価値はあるかもしれない。それでも二度目はいらないけど(笑)

尚、もう一方は入ってないが昼間に入る限りにはたぶん露天風呂から見える景色に差たる違いはないと思われる。夜と早朝(日の出約30分前から)は平野の見える割合が違うので街の灯とかで結構違いそう。個人的には夜と早朝は試してみたいが往復の労力を掛けると、やっぱいらないかも<ぉぃ
どっか近くにキャンプでも張れれば別なんですけどね

ちなみに温泉自体もかなりショボイ感じ。入浴料は景色の拝観料だと思って入った方がよい。
神奈川辺りから行くなら道志の湯・紅椿〜の方がお薦め


んで、帰ってきたらやっと離職票が届いてた。なんでこんなモン作るのに2週間もかかるんだよ!とか思うが、転職活動を再開するキッカケになるならまぁ良いかなとも
posted by 都築恭也 at 00:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年05月28日

新君が代  



いや凄いねコレ。初めて知りました

普段全然見ないんだけど、こういうの見るとやっぱりYouTubeは今までの静止画像全盛だったネット上での表現をかなり変えたんだなと思います。

ちなみに、この動画を知ったのはSomething Orangeさんトコの日記から。他に3本紹介されているので見てみるのも一驚(誤字じゃなく・笑)
posted by 都築恭也 at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年05月28日

安くなってる気がしない・・・  

プー太郎化してから、唐突に「そうだ!キャンプツーリングに行こう!」とか思い初めて(たぶん現実逃避・汗)1週間近くほとんどPCにカジリ付いて色々勉強しました(勉強する所が違う)

とりあえずテント・マット・寝袋があれば最低限OKだってのは判ったんですが、そんだけで5万ぐらいするんですよねぇ・・・正直、驚きました。高すぎですよ!

つか、ここでフとキャンプ料っていくらぐらいするのかと思って調べたんですけど、オートキャンプと名の付いてる所だと3千〜とかかなりいい値段。そうじゃない所でもナンダカンダで1500ぐらいかかりますね。あんま無料とか関東は無い模様。土地事情はこんな所にまで波及しているのね(汗)
逆に東北とかまで行くと結構500円以下で済む所が増えます。

どうせソロツーリングなんでビジネスホテルの方がトータルで安いんじゃねぇ?とか激しく気づいて凄く微妙(大汗)

キャンプは慣れると何もない山の中腹とかでも張れるようになるもんなんだろうか・・・そこいら辺が慣れれば最終的なトータルで安くなる気もするんですが、一体何年かかることやら・・・


つか話飛ぶけど、親とお店のレジ打ちの方ぐらいとしか会話交わさない生活だったりして、かなりヤバ毛。今年の目標は「交流を広げる」のハズだったんですが、逆走しまくりですよ( ̄▽ ̄;




神曲奏界ポリフォニカ3&4話


買った。終わった。
そして、謎が謎を呼びフォロン君の学生辺は終了。
1&2話と比べると結構長かったんじゃないでしょうかね。でも4話の後半がちょっと詰め込みすぎと言うか、もっと余裕を持った展開だと面白かったよーな気はする。後、立ち絵とか全部使いまわしなのは正直どうかと思いました。

ネタバラシをしたくないので、あんま内容にはつっこめませんが
それにしても俄然、終盤は○色のポニカが気になる展開でしたね(笑)

なんで、ああいう状態になっているのか
アレが可能なら、逆もまた然りなのでは?とか思っちゃうと、ホント絶妙なバランスで出来てる作品だなと思います。0&1話のDL版が出た辺りでは全然見向きもされなかった作品とは思えません<ぉぃ

所で、ソフマップの特典なんですけど
テレカぐらい付くだろうと思ってたんですが、
なんとまさかの下敷きでした orz ぎゃー

1&2話と3&4話同時購入で
テレカプレゼントとか商売が汚いと思いました(つД`)



「霊を見た」怪談で過呼吸か 中学生11人搬送
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

体重470キロの巨大イノシシ! 11歳少年が仕留める
乙事主様墜つ<ぉぃw
posted by 都築恭也 at 01:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年05月23日

初お披露目〜、実はこんな所でトラブル起こしてました!  



実は何気に転職失敗して現在無職です。(;´Д`)


orz スミマセンデシタ・・・
posted by 都築恭也 at 22:53 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2007年05月15日

定期的に起こる発作みたいなもの  

最近やたら泣ける作品が見たくて仕方ない病にかかってるんですが
これがまた、あんま手軽に泣けるような作品って無いのでムズカシイっスね。

時間かかってもいいなら、やっぱ「家族計画」とか「こなたよりかなたまで」とかやりたい気もするんですが、正直そこまで気合の必要なのはエネルギーが続かなくってダメっぽい感じ





サバキの時間

著:本保 智
角川スニーカー

綾香の神域にまで達しているダメっ娘な所を眺める本ですよ?(;´w`)

つか、話飛ぶけどサバキ君弱くね?
フツーよりちょっと強いレヴェルだよなぁ・・これ。とか思うんですが、正直どうなんだろ

この手の本だと普通は1巻とかは敵をサックリやっつけて終わるのがセオリーだと思うんですけど、なんかスゲー苦労してんのは新しい試みか何かですか、そうですか・・・
posted by 都築恭也 at 01:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年05月14日

凍えて眠れ  

なんか気づくといっつも1週間近く経ってるんですけど、これはどうにかならんものかと・・・(´Д`)
引継ぎだけで特に自分の仕事もなかったりするんですが、なんでかアホみたいに忙しいです。あーこれが後輩が出来た時の忙しさなのか・・・とか少し思ってますが、実際問題後輩ができたとしても、1週間で出来るようにするとか無理なんで、やっぱそういう部分では色々無理あるよなー。とか思ってる




アスラクライン 7 <凍えて眠れ>

著:三雲岳斗
電撃文庫

終盤であんな展開になるとは読み始めたときには流石に思いませんでした。少しホロッときちゃいました。佐伯兄妹は、この作品の中でもダントツに好きなキャラクタなので以降も活躍してくれたらなと。

読書後の、この余韻を言葉にするのは非常に難しいのですが、嫌な感じでは無いのが不思議と言えば不思議かな。とにかくこの作品を読んでいる方なら、早く読め!と言いたい。読めば判る
posted by 都築恭也 at 02:30 | Comment(2) | TrackBack(1) | 日記

2007年05月08日

疲労が全然抜けません。  



イエスタデイをうたって 5巻

著:冬目 景
ビジネスジャンプ

買ったまますっかり忘れて積読の底に埋もれてました(汗)
正直、4巻が2,3年前だったと思うので展開とか半分近く忘れてます。つか、1巻買った頃たしか中学生だったよ(笑)まだ5巻て・・・ ( ̄▽ ̄;

冬目景センセの漫画を知ったのも、この「イエスタデイをうたって」の1巻からでした。丁度平積みになってた表紙が妙に目を惹きつけて、ついふらふら〜っと買ってしまったのを覚えてます。

後から発表された「羊のうた」の方が先に完結しちゃったりして、あっちは割とテンポよく出たような気がします。
ただ、この作者の人としてはだけど(ぉぃ

ついでに、黒鉄は完結してないですよね? ね?!

それはさておき、↑
今巻は、ゴ○ブリの話が一番好きでした(^^;
私も、あの黒いヤツは大苦手でして、気持ちよく判るなぁ・・と
後、妙に共感できるのがP190と202なんで、持ってる方は是非確認してみてください(笑)個人的には、非常に共感できる心理具合なんで読んでてニヤニヤしてしまいました。
posted by 都築恭也 at 00:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年05月06日

もう戻れないトコまで行かなきゃつまんない  



そんな感じで階段国道往復ツーリングしてきました。
往復およそ1650Km

ちなみに企画3時間、行動2泊3日の強行軍でした。ツカレタ
バイク乗り換えて始めての長距離ツーでしたけど、色々学ぶべき所が多かったですね

とりあえず、ちゃんと計画して行かないといけないと思いました<ぉぃ

ビックスクーターなのでメットインに荷物入れられる分それなりに積み込めるんですが、それでもシートバックか何か買って積載量増やせるようにしないとツライですね。単純に行って返ってくるだけなら必要ないんですけど、お土産とか買おうとするとちょっと無理かなと

それにしてもバイク乗りってのはホント面白い、ソロで走ってると高速道路のサービスエリアで色んな人と情報交換する事が多かったりして、こういうのもツーリングの醍醐味だと思いました。
posted by 都築恭也 at 23:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年04月28日

ケータイを買い換えてみました。  

今度は、P903iX HIGH-SPEEDの紅を購入。
※詳細はリンク先参照。

今まで使ってたSO902iは、やっぱ小さすぎました(^^;
メールは打ちにくいわ、反応は遅いわで
結構アッチコッチ犠牲にして小さくしてた感じですな

なので、1年ぶりの折りたたみ型携帯の大きいこと(笑)
「あれ、こんなデカかったけ?」と思いましたよ。

んで、使用感なんですけど、かなりイイですよ。コレ
やっぱ反応が早いのがスバラシイ!

つか、HIGH-SPEEDにしたけどケータイで音楽聴いたり、映像見たり、フルブラウザも使わないので大部分の機能が犠牲になってたり(汗)でも、iモードは笑っちゃうぐらい早いですね。これに慣れちゃったら他の機種は使ってられないぐらい快適です。

反面、パケット代が凄いことになってまして、こりゃプラン見直した方がイイかなーと思ったり...
つっても、iアプリ関係のダウンロードが大半なので来月以降は割とフツーかも

そういや、あんま「おサイフ」機能(?)って流行ってない感じですね
ワタシは一応、Edy、モバイルスイカ辺りならほぼ毎日使ってますけど
周囲で使ってる人を見たことないんですが(^^;
posted by 都築恭也 at 19:17 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2007年04月20日

泥沼。  

なんスよ。会社が!
下の話とも半分関係あるんだけど、一応ワタシの新しい飼い主が見つかりまして(^^;
今の会社にサヨナラ告げてるんですけど、全然手を離してくれなくて
今現在泥沼状態。

とりあえず、口頭でも退職の旨は伝えてあるので
30日以上行かなくていいのは、保険として心の支えになってる。

ちなみに、新しいトコは
なんでか自分が行ってた大学のスグ近所だったりして
今度は横浜と反対方向なんですけど・・・ (´Д⊂

うーん、年に2回の飲み会に間に合うのかが一番の心配。
場合によっては有給使って半ドンで勘弁してもらうのもありかも・・・とか思ってる。

後、「とら」に頻繁に逝けなくなるのはちょっち残念かな
普通の書店で本買っても、特典とか付いてないし一度覚えると他で買う気せんのよなぁ

後は、たぶん会社の近所に家借りると思います。安いしね向こうは
平屋一戸建てが月5万とか、本当に神奈川県かと思うような値段設定ですし





トライアングル・ブラック

著:大迫純一
GA文庫

ポリ黒は基本的に「美女と野獣」って設定だよなぁ・・と思った。
(あ、美少女か?)

なんか、またエラく暑苦しいのが出てきました( ̄▽ ̄;
しかも準レギュラーになりそうな程度のが

んで、マナガとマティアってのは
やっぱマナガの方が実はマティアに依存している部分が大きいのかなと
ここら辺は赤とも同じような感じですけど

後、ウィキペディアにポリフォニカの記事がかなり色々書いてあったりして驚きました。
特にマナガの正体(?)とかな
posted by 都築恭也 at 02:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年04月18日

こういう時は、とりあえず酒で解決!(ぉ  

家に帰ってきた途端に、やる気ぱったりなくなったりして
最近は毎日机でダラダラしてます。(机が定位置^^;)

なんかまぁ、実の所
色々あったんですが、とりあえず終わりました。

いや、自分的には
これから一番デカイのが来るんですが、今後のこと考えりゃ仕方ねーなぁ・・とか思ったり思わなかったり

つか、きっとサッパリ判らんですよね
スミマセン(汗)
全部愚痴ってことで勘弁して下さい(ぉ

とりあえず、ゴールデンウィーク終わる頃までは
こんなビミョーな気分のまま過ごすことになるんだろーなと(´・ω・`)
posted by 都築恭也 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年04月13日

他にも何かあったら教えて欲しい。  

なんか、ここの魔法少女リリカルなのはStrikerSの解説が凄いことに・・・(^^;

つか、よくこんだけ書けるなぁ・・と
今期は「なのは」と「ポリフォニカ」ぐらいしか見なさそうだけど、ポニカはなんか半分義務感みたいなものがあるのですが、これは一体どうしてなのやら・・・

それにしても、ポニカの絵は酷いですね(ぉ
なんか作品を汚されたような気分になってきます。しかも原作者がストーリーやってるって所で、イタいの倍率ドンですよ(´Д⊂

でも、ボウライとジムテイルはかなり良いマスコットキャラだなと思った。
posted by 都築恭也 at 23:45 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2007年04月11日

ライジンオーとか好きでした。  

アニメ離れする子供たち 視聴率低迷で番組撤退も
>「テレビアニメは愛や正義の大切さを子供に伝えてきた。子供がコアなファンとなる作品を作り続けることは、テレビメディアの責任だ」

だよなー。と思う
俺らの子供の頃は、まだ勧善懲悪モノの作品とか多くて
やっぱああいうの見て道徳感養ってたような気がするよ。
posted by 都築恭也 at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年04月10日

いやもう、凄い簡単な話。  

1名×8時間×365日=2,920時間

とするなら

2,920名×1時間=2,920時間

ってのは「仕事量としての時間」という考え方ならば、ほぼ等価だと考えられる。

ネットワークでPC繋いで作業したりする時と発想は同じですな。
UDとか考える判りやすいかと

つか、まぁ
ここまでは、わりと色々な本とかで見受けられるけど
こっから自分の仕事までキックダウンして考えたとして、
何があるかってぇ話。

ちょっと話が飛ぶかもしれんが
仮に、月給が24万で残業代が100%出るとして、

時給換算1,500円の人が2h/日 月20日毎日残業したとすると
残業代だけで75,000円
1,500円+(1,500円×25%)×2時間×20日

月間の残業時間が40時間なので、まぁ割とフツーからちょっとキツ目ぐらいの残業時間だと思う。

同じ条件で4人ぐらい残業するなら30万/月出るわけで
そうなりゃ、もう一人雇って全員定時そこそこに上がる様に工夫した方がよくね?と思う。

問題は、目に見えない部分での負担額(保険等)が結構あるんだろうなーと思う所と、人数が増えるぶんダメな社員も増える。という法則(80対20の法則)があるので、そこいら辺はもっと考えるべきかなぁ

あや、また少し話しそれましたが・・・
こっからは、愚痴半分で(笑)

管理職ってのは「管理」するのが役目。全員が同程度の労働時間になるように平均化する(通常捌ける仕事量に調節する)のが仕事なんだけど、上記みたいな事考えずに少人数で毎日がんばってる奴ら多すぎ

どうもマクロとミクロの見方ができてないっつーか、根本的に間違ってる気がするんだが、俺の方がオカシイんだろーか?
一部の専門職とか、最初からリソースが少ないものなら理解もできるんだがなぁ

あー、ちなみに
「できる社員」と「できない社員」では同程度の時間でも、仕事「量」自体は違ってくる。(こんぐらいは言われんでも判ると思うが一応)

当然、少しでも賢い管理職なら
できる社員には他の社員以上の仕事を割り振るかと


なんか、書いてて
自分でもちゃんと書けてるのか不安なんですが(遠い目)
凄い簡単な話・・・・・・のハズ・・・。 orz
posted by 都築恭也 at 01:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年04月09日

実は、リンクとトラックバックでお茶を濁そうかと思っている・・・  

この青空に約束を― をやってる。

やっべぇ!凄ぇよ!スゲー面白れぇよ!
これまた去年の作品だったようですけど、こっちは単にとにかく「面白い」の!
「娯楽」としての読み物としてかなり高い作品。(エンタメとはちょい違う)
割と諸手を挙げて喜んで遊べる作品でした。

どうでもいいけど「寮生活」って個人的にはピンポイントで弱いなぁ俺
自分が寮生活してたからだけど、ノリはホント「グリーングリーン」みたいな感じなんで、
一度味わったら、あのアホさ加減は忘れられませんよ?

んで、とりあえず海巳だけクリア
割と暗めな話だったというか、エロを求めてなくても、こういう話の時には18歳以上のみに限定した方が書き易い内容だなぁ・・とチョト思った。


生命とは制御するもののことである
こういう話って好きかな。着眼点とかスゲー面白いよ。


どうでもいいけど(?)
久しぶりに、この人の神っぷりを見ました。
posted by 都築恭也 at 01:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年04月03日

ちょっとマジメな話。  

顧客第一主義。ってのがあんま好きじゃない
個人的には「従業員⇔顧客 第一主義」の図式でいたい

従業員と顧客はタイで平等な関係であって欲しいなと
どっちかだけが勝ったり負けたりしない様な状況ってのはあると思うんだが、
現実ってのは、あんまそうは流れていかないのが不思議。

本来、対価は等価であるべきだと思うんだがなぁ・・・
posted by 都築恭也 at 22:26 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2007年04月03日

僕らは、こんなソフトを待っていた。  

「俺にもしもの事があったら」を自動化する

いや、まぢで
そう思うだろ?な? な!
posted by 都築恭也 at 00:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年04月01日

もうさ、  

行政特区:アキハバラ

とか作って入国(?)を18歳以上に指定した上で
好きにやったらいいよ。うん
posted by 都築恭也 at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年04月01日

わはは  

アクセスログ見てたら、ぱれっとヌードルなる検索ワードでウチに来ている方がおりまして(北九州のアナタですよ・笑)気になったので元を探してみたら結局ここに(^^;

これ、アレですよ。先日の詰め替え用カップヌードルの器に使えるやつじゃないですか!(笑)

てか、今日は四月バカだったからなのね。多分今日1日限定なんでしょうな。探したら色々ありました。

TypeMoon
minori
F&C
posted by 都築恭也 at 19:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記